“世界初”企業機密を守るiPhone用カメラソリューションに 動画撮影機能を追加し、活用を開始

@Press / 2014年6月6日 9時30分

 トヨタ自動車九州株式会社(本社:福岡県宮若市、取締役社長:二橋 岩雄)と有限会社TRIART(所在地:福岡県飯塚市、代表取締役:今津 研太郎)は、企業機密を保持しながらiPhoneのカメラ機能を業務に活用できるセキュアなカメラソリューションを開発しトヨタ自動車九州の業務で活用してきましたが、この度ソリューションにおいて動画の撮影も可能とした機能を追加し、業務活用を開始いたしました。

 トヨタ九州とTRIARTはApple社製のiPhoneを用いて画像撮影から保管画像の閲覧までを一元的に管理できるセキュアなカメラソリューションを開発し、2014年4月よりトヨタ自動車九州の自動車生産業務への試験導入をしてきましたが、このほどこれまでの静止画撮影機能に加え、動画撮影にも対応させた機能を新たに開発しました。
 動画データは静止画に比べファイルサイズが非常に大きく、撮影する端末内にデータを残さずに専用サーバにアップロードさせることは容易ではありません。しかもデータファイルの伝送において暗号化を施す処理も求められます。このため、通信を伴うサーバ処理にTRIART独自の技術とノウハウを活かし、端末内に撮影した動画データを残すことなくセキュアで確実に専用サーバにアップロードできる機能として実装いたしました。

 当ソリューションはトヨタ自動車九州株式会社の会社ビジョンに掲げた「九州の持つ力を再発見し活かす地域連携」活動の一つとして、福岡県飯塚市のTRIARTが全面的に取り組みました。
TRIARTはITを利用した新技術の研究開発やコンサルティングを主事業とする九州工業大学発のITベンチャーであり、これまで多数のモバイル向けアプリケーションやソリューションを開発してきました。特に強固なセキュリティが求められるスマートフォン向け遠隔医療用アプリの開発実績などを持ち、日本国内で高く評価されている企業です。


<会社概要>
社名  : トヨタ自動車九州株式会社
本社  : 福岡県宮若市上有木1番地
代表者 : 取締役社長 二橋 岩雄
設立  : 1991年2月8日
資本金 : 450億円
生産品目: [レクサス]
      HS250h、IS350C / IS250C、IS300C(輸出のみ)、CT200h
      RX450h / RX350 / RX270、ES300h / ES350 / ES250(輸出のみ)
      [トヨタ]
      SAI(国内のみ)
      [ユニット]
      エンジン・ハイブリッド部品
URL   : http://www.toyota-kyushu.com/

社名  : 有限会社TRIART(読み:ユウゲンガイシャ トライアート)
本社  : 福岡県飯塚市川津680番地41 CIRD 202
代表者 : 今津 研太郎
設立  : 2003日1月8日
資本金 : 1,000万円
事業内容: ITソリューション事業
      ITコンサルティング事業
      インターネットメディア事業
      情報デザイン事業
URL   : http://triart.co.jp/

*記載された社名および製品名/サービス名は各社の商標または登録商標です。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング