アシスト、「PostgreSQL」および「Postgres Plus」のプロダクトサポート・サービスに「複数年サポート契約」プランを追加〜 コストメリットと年間サポート費用の平準化を提供 〜

@Press / 2014年6月6日 15時0分

 株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚 辰男、略記:アシスト)は、オープンソース・ソフトウェアのデータベース・システム「PostgreSQL」と、PostgreSQLをベースにエンタープライズ機能が強化されている「Postgres Plus」(開発元:EnterpriseDB Corporation/エンタープライズDB株式会社)のサポートサービス拡充策の一環として、「複数年サポート契約」という新たな契約プランを追加したことを発表します。

 アシストでは、「PostgreSQL」に関し、国内初となる24時間365日対応のプロダクトサポート、10年間の長期サポートをはじめ、企業内の標準利用ガイドライン作成支援などのコンサルティング、既存システムからのデータ移行、バックアップ/リカバリ設計および実装、研修等の各種支援サービスを提供しています。また、「Postgres Plus」についても同様のサポートを提供し、顧客企業の情報活用基盤構築/運用を支援しています。

 PostgreSQLに関してはバージョンリリース後の5年間を「FULL SUPPORT」、以後2年間を「CONTINUOUS SUPPORT」、その後3年間を「EXTENDED SUPPORT」とし、10年間の長期サポートを提供しています。これらのサポートはいずれも年間契約にて提供していますが、「EXTENDED SUPPORT」ではサポート維持のための追加費用が必要となります。また、Postgres Plusではバージョンリリース後の3年間を正規サポート期間と位置づけ、その後の2年間も技術的な問い合わせの対応およびセキュリティパッチの提供を行います。5年目以降も技術的な問い合わせ対応は可能ですが、追加費用が必要となります。

 アシストでは、PostgreSQL、Postgres Plusのサポートサービスを採用している顧客企業から「同一バージョンのデータベースを複数年利用したい」という要望が非常に高いことから、このたび、「複数年サポート契約」という新たな契約プランを追加しました。3年、5年といった複数年分のサポートを一括にて契約する場合にはそれぞれ10%、20%という割引率が適用されコストメリットがあることに加え、支払いも一括払い、1年単位での分割払いのいずれかを選択できるため、年間サポートコストの平準化を提供します。

 アシストは今後もPostgreSQL、Postgres Plusの普及のために、各種サービスを拡充していきます。

■「PostgreSQL」、「Postgres Plus」プロダクトサポート・サービスについて

◎基本料金

 PostgreSQL エントリサポート
  単位:サーバ(*1)
  対応時間:平日9:00〜17:00
  年間価格:240,000円(税別)

 PostgreSQL スタンダードサポート
  単位:サーバ(*1)
  対応時間:平日9:00〜17:00
  年間価格:440,000円(税別)

 PostgreSQL エンタープライズサポート
  単位:サーバ(*1)
  対応時間:24時間365日
  年間価格:880,000円(税別)

 Postgres Plus Standard Edition
  単位:vCPU(*2)
  対応時間:24時間365日
  年間価格:392,000円(税別)

 Postgres Plus Enterprise Edition
  単位:vCPU(*2)
  対応時間:24時間365日
  年間価格:552,000円(税別)

 *1:サーバ契約の他にサイト5契約(5サーバまで)、サイト25契約(25サー
   バまで)、会社契約(従業員数に応じて)という3種類のボリューム
   パックもあります。
 *2:仮想区画に割り当てられるCPUコアを指します。物理サーバあたり、最
   小4vCPUからvCPU単位で提供します。

◎「複数年サポート契約」提供プランと支払いプラン
 
 提供プラン(税別)
  ・3年サポート契約プラン
    定価:(基本料金の単年度年間価格 × 3(年分))× 90%
  ・5年サポート契約プラン
    定価:(基本料金の単年度年間価格 × 5(年分))× 80%

 支払いプラン
  上記定価を一括払い、または、1年ごとの分割払い

  ※各DBMSのサポート提供期間に準じるため、複数年サポートを提供できな
   い場合があります。
  ※PostgreSQLの「複数年サポート契約」は、サーバ契約だけでなく、サイ
   ト5契約(5サーバまで)、サイト25契約(25サーバまで)、会社契約
   (従業員数に応じて)という3種類のボリュームパックにも適用可能で
   す。

◎EnterpriseDB株式会社主催のイベント開催について

 2014年7月17日に開催されるEnterpriseDB社主催のイベント「国内外の最新
 の成功事例とPostgres 9.4最新技術動向に遭遇する日」では、EnterpriseDB
 社に所属しPostgreSQLの父と呼ばれるBruce Momjian(ブルース モンジン)
 氏が来日し、PostgreSQLの最新情報やロードマップについて講演するほか、
 アシストも「商用RDBMSユーザがPostgreSQL/Postgres Plusを活用する際に
 考慮すべき7つのポイント」と題した講演を行います。

 日時:2014年7月17日(木)11:00〜18:00
 会場:東京TORANOMON HILLS FORUM 虎ノ門ヒルズ 5F
 申し込み/詳細: http://www.enterprisedb.co.jp/edbs2014/
 
 (アシストの講演)
 講演時間:14:30〜15:20
 タイトル:「商用RDBMSユーザがPostgreSQL/Postgres Plusを活用する際に
       考慮すべき7つのポイント」

----------------------------------------------------------------------
■株式会社アシストについて
----------------------------------------------------------------------
代表取締役会長:ビル・トッテン/代表取締役社長:大塚 辰男
設立:1972年3月
社員数:850名(2014年4月現在)
本社:東京都千代田区九段北4-2-1
URL: http://www.ashisuto.co.jp/

アシストは、特定のハードウェア・メーカーやソフトウェア・ベンダーに偏らない、幅広いパッケージ・ソフトウェアを取り扱う会社です。「パッケージ・インテグレーター」として複数のソフトウェアと支援サービスにアシストのノウハウを組み合わせ、企業の情報システムを情報活用、運用、データベースのそれぞれの分野で支援しています。今年も“「お客様の最高」のために”というスローガンのもと、この3分野にさらに注力し、顧客企業の立場に立った製品選定と独自の組み合わせによる製品/サービスの提供を一層強化し、活動していきます。

----------------------------------------------------------------------
■ニュースリリースに関するお問い合わせ
----------------------------------------------------------------------
株式会社アシスト 広報部 担当:田口
TEL:03-5276-5850 FAX:03-5276-5895
E-Mail:press@ashisuto.co.jp

----------------------------------------------------------------------
■「PostgreSQL」、「Postgres Plus」に関するお問い合わせ
----------------------------------------------------------------------
株式会社アシスト 情報基盤事業部 ビジネス推進部 担当:中村剛
TEL:03-5276-3653 FAX:03-5276-5876
E-Mail:pg_web@ashisuto.co.jp
詳細URL: http://www.ashisuto.co.jp/product/category/database/postgresql/

----------------------------------------------------------------------
※ 記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング