クラウド型診療支援アプリ「3Bees」、登録ユーザー施設数が2,000件を突破!

@Press / 2014年6月10日 12時30分

「3Bees」のアプリ・プロダクト
医療クラウドの株式会社メディ・ウェブ(所在地:東京都港区、代表取締役社長:佐竹 隆)は、6月1日(日)、提供するクラウド型診療支援サービス「3Bees(スリービーズ)」の登録ユーザー施設数が2,000件を突破したことを発表いたします。

「3Bees」サービスサイト: http://www.3bees.com/


「3Bees」は、最新のICTを活用し、低コストで高付加価値なサービスを診療現場にご活用いただくため、株式会社メディ・ウェブが2012年11月にリリースした、PCやタブレット端末でカンタンに使えるクラウド型サービスです。現在、「Bee診察予約」「Bee診察順番表示」「Bee次回受診目安票」「Bee患者満足度調査」の4つの無料アプリと「Bee問診」「Beeエクスチェンジ」の2つの有料サービスをご提供しております。

3Beesのすべてのサービスは、「診療現場の欲しいをカタチに」をコンセプトに、医療従事者へのヒアリングとクリニックでのテストを重ねる中で開発・改善され、現在も、ユーザーの皆さまからのフィードバックをもとに速やかにアプリの改善を行っています。これまでのヒアリング回数は1,500件超。全アプリ合計の機能改善・アップデート回数は1,200回以上を数えます。

その結果、ユーザーの皆さまからは多くの喜びの声、感謝の声をいただき、登録ユーザー施設数は前年同月比1,100%、累計診療サポート件数も33万件を超える伸びを示しています。

今後、同サービスは新サービスやアプリを続々リリース、さらに多くのユーザーを募る一方、各アプリ間や電子カルテ、レセコンとの連携を強化し、これまで隔絶されていた個々の医療システムをつなぐことで、診療現場にさらなる利便性と付加価値とを提供したいと考えています。

3Bees(スリービーズ)URL  : http://www.3bees.com/
THE 3BEES POST(ブログ)URL: http://www.3beespost.com/
3Bees FacebookページURL : https://www.facebook.com/3Bees.MW


【株式会社メディ・ウェブ 会社概要】
所在地 : 〒150-0001 東京都港区虎ノ門4-1-21 葺手第2ビル2階
代表者 : 代表取締役会長 楊 浩勇(やん こうゆう)
      代表取締役社長 佐竹 隆(さたけ たかし)
創業  : 2007年3月
資本金 : 142,000,000円
業務内容: 病医院向け業務およびマーケティングIT支援、
      製薬・医療関連企業向けIT業務支援
URL   : http://www.mediweb.jp

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

3Beesは、拡がっています

@Press

トピックスRSS

ランキング