全国各地で活躍する≪社会とアートの力を結ぶ≫臨床美術士のキャリア紹介ウェブサイト『臨床美術士ステーション』オープンのお知らせ

@Press / 2014年6月24日 11時0分

臨床美術士ステーショントップページ
臨床美術を通じて、高齢者やそのご家族、子どもたちをはじめ、広く感性豊かで健やかな社会を創出することを目的として設立された、特定非営利活動法人日本臨床美術協会(東京都千代田区、理事長:渡辺 信英、以下 日本臨床美術協会)と株式会社芸術造形研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:六角 鬼丈、以下 芸術造形研究所)は、全国で活躍する臨床美術士とその仕事をより広く知っていただくため、キャリア紹介ウェブサイト『臨床美術士ステーション』を開設し、共同運営を開始しましたことをお知らせいたします。

『臨床美術士ステーション』URL: http://www.clinicalartist.jp/


■『臨床美術士ステーション』とは
『臨床美術士ステーション』は、全国各地で活動している「臨床美術士」とその活動状況を広くご紹介していくことにより、「臨床美術の導入に興味がある、臨床美術士を探している」という個人・法人・各種団体の皆様が、地域や条件によって臨床美術士を全国から検索することができるウェブサイトです。
『臨床美術士ステーション』では、臨床美術士の検索機能だけでなく、臨床美術の基本概念や各資格認定級についてわかりやすく説明することで、臨床美術を初めて知る方々にも適したサイトになっています。


■サイトの構成について
●サイト全体は白を基調としたデザインで統一され、各ページのタイトルなどには、臨床美術士の各認定級に与えられたイメージカラー(黄・緑・ブルー・オレンジ・紫)を使用しています。サイトのタイトルバックには、臨床美術アートプログラムで使用する基本画材のオイルパステルで描かれた、色鮮やかなアナログ画を使用しています。
※アナログ画:「直線」、「曲線」、「点々」、「塗る」という造形表現だけで描かれる説明的ではない絵。

●サイトは以下5つのページから構成されています。
・ホーム
・全国の臨床美術士
・臨床美術とは?
・臨床美術士ができること?
・お問い合せ

【主なページの特徴】
・全国の臨床美術士
臨床美術士の検索ページ。検索結果で出てきたプロフィール写真をクリックすると、臨床美術士の個人ページに移動します。個人ページでは、「活動状況」「臨床美術士になった理由」「現在の仕事について」「今後の夢」などをご紹介しています。印刷用ページもご用意しています。

・臨床美術とは?
個人、法人、各種団体の皆様に対する導入に向けたご説明、実績一覧へのリンク、体験者の声などを掲載したページ

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング