車いすテニスプレーヤー上地結衣選手と国枝慎吾選手が全仏オープン優勝

@Press / 2014年6月10日 10時0分

優勝した上地選手と国枝選手
 ダンロップスポーツ(株)(本社:神戸市、社長:野尻 恭)及び、(株)ダンロップスポーツマーケティング(本社:東京都港区、社長:水野 隆生)とテニス用品使用契約を結んでいる上地結衣選手と国枝慎吾選手が、6月4日~6月6日まで行われていたテニスの四大大会「全仏オープン※」(フランス:パリ)車いす部門のシングルスで、アベック優勝しました。日本人選手が四大大会(車いす部門)でアベック優勝するのは初めてのことです。また、上地選手はダブルスでも優勝し、四大大会単複2冠を達成しました。
 上地選手は、シングルスにおいて四大大会で初めて頂点に立ちました。先月行われた車いすテニスのジャパンオープン「飯塚国際車いすテニス大会」(福岡県飯塚市)でシングルス優勝したことにより、初めて世界ランキング1位を獲得。その後2位になりましたが、今回の優勝で1位に返り咲きます。
国枝選手は、世界ランキング2位のステファン・ウデ選手(フランス)に、シングルスで2年連続敗れていましたが、今回の勝利で4年ぶり5度目の優勝を果たしました。また、この優勝によりグランドスラムシングルス20勝目を挙げました。

※1「全仏オープン」とは国際テニス連盟公認、NEC車椅子テニスツアーのグランドスラムというグレードに分類される大会です。グランドスラムには全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンの4大会があります。

■上地結衣選手プロフィール
生年月日 :1994年4月24日(20歳)
所属   :エイベックス・グループ
出身地  :兵庫県明石市 
出身校  :明石市立明石商業高等学校
利き腕  :左利き
身長   :143cm
ラケット :スリクソン「REVO X4.0」
シューズ :スリクソン「プロスパイダー」
バッグ  :スリクソン「SPC-2381」
バイザー :スリクソン
ストリング:バボラ「アディクション125」
ランキング:ITF車いすテニスランキング シングルス 2位、ダブルス 4位
      国内車いすテニスランキング シングルス 1位、ダブルス 1位
     (ランキングは2014年5月26日現在)

■上地結衣選手主な戦績
<2012年> 
ロンドンパラリンピック    シングルスベスト8、ダブルスベスト8(日本代表最年少出場)
全豪オープン          出場
全仏オープン          ダブルス準優勝
飯塚国際車いすテニス大会   シングルスベスト8、ダブルスベスト4
全日本選抜車椅子テニス選手権 シングルス優勝
ダンロップ神戸オープン    シングルス・ダブルス優勝
BNP Paribas 2012 World Team Cup(国別対抗戦 韓国)日本女子チームメンバー 準優勝

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング