歯を失う3大原因「虫歯」「歯周病」「外傷」から考える歯科インプラントの有効性 第2回OJ都民フォーラム、7月13日(日)に開催! ~ 大学教授、臨床歯科医師、多面的な立場からインプラント治療を解説 ~

@Press / 2014年6月11日 13時0分

奥田 裕司 先生
日本最大級のインプラント治療の臨床家グループOsseointegration Study Club of Japan(オッセオインテグレイション・スタディクラブ・オブ・ジャパン/略称:OJ)は、2014年7月13日に開催する「第2回OJ都民フォーラム」のプログラム詳細について本日発表します。
臨床医グループとして初めて開催した「第1回都民フォーラム」(2013年7月7日)は盛況のうちに終了し、インプラント治療への関心の高さと同時に、一層の情報発信の必要性を感じ、本フォーラムのテーマとプログラムを下記の通り決定しました。

*OJとは「インプラント治療の健全な普及を目指す歯科臨床医による勉強会」です


■第2回都民フォーラム概要
【タイトル】
歯を失う原因とインプラント治療 ~条件の違いによる適切な治療方法~

【日時】
2014年7月13日(日) 13時00分~16時00分 (開場 12時30分)

【会場】
日本歯科大学生命歯学部100周年記念館九段ホール
(東京都千代田区富士見1-9-20)

【定員】
120名/参加費無料

【演者】
奥田 裕司 (医療法人おくだ歯科医院 院長、OJ副会長)
申 基喆  (明海大学歯学部口腔生物再生医工学講座 歯周病学分野教授)
高森 等  (日本歯科大学附属病院 インプラント診療センター教授)


■当日プログラム
<13:00>
・開会のご挨拶
鈴木 真名 先生 (OJ会長、鈴木歯科医院 院長)

<13:15~14:30>
・講演1
『歯を失う原因・虫歯 正しい処置で将来の歯の健康を守る!』
奥田 裕司 先生 (OJ副会長、医療法人おくだ歯科医院 院長)

・講演2
『歯周病患者でもインプラント治療ができますか?』
申 基喆 先生 (明海大学歯学部口腔生物再生医工学講座 歯周病学分野教授)

・講演3
『事故・けがで歯を失った!歯の機能と審美性を回復する適切な治療とは?』
高森 等 先生 (日本歯科大学附属病院 インプラント診療センター教授)

<15:00>
・パネルディスカッション
【座長】
木原 敏裕 先生 (OJ常任理事、木原歯科医院 院長)
【パネラー】
鈴木 真名 先生、奥田 裕司 先生、申 基喆 先生、高森 等 先生

<15:25>
・閉会のご挨拶
水上 哲也 先生(OJ副会長、水上歯科クリニック 院長)

<15:30>
・個別相談
希望者のみ

<16:00>
終了


■演者紹介および講演概要
【講演1】
『歯を失う原因・虫歯 正しい処置で将来の歯の健康を守る!』
演者:奥田 裕司 先生
http://www.atpress.ne.jp/releases/47347/img_47347_1.jpg

@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング