「スイーツ界の巨匠」辻口氏と「ファイナルファンタジーシリーズ」天野氏が異色のコラボレーションスイーツ「CANDY GIRL SWEETS」をソーシャルコマース・サイト『BALOON』にて限定販売開始

@Press / 2014年6月16日 13時30分

オリジナル「フェーヴ・カシュー×ストロベリー」
ジェットサークル株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:正木 博一)は、「スイーツ界の巨匠」辻口 博啓氏と、日本を代表するクリエイターである天野 喜孝氏がコラボレーションを行ったスイーツ「CANDY GIRL SWEETS」を、6月9日にプレオープンしたソーシャルコマース・サイト『BALOON』上で販売しています。

『BALOON』URL: https://baloon.co.jp

【CANDY GIRL SWEETS(キャンディーガール・スイーツ)】
「CANDY GIRL SWEETS」は、クープ・デュ・モンド(パティスリー世界大会)を始め、日本代表として世界大会に出場し、数々の優勝経験を持ち、「料理の鉄人」などで知られるスイーツ界の巨匠・辻口 博啓氏と、「ファイナルファンタジーシリーズ」や、「タイムボカン」のキャラクターデザイン等で日本を代表するクリエイターである天野 喜孝氏が異色のコラボレーションをした、『BALOON』サイト限定の商品です。

今回オリジナルの「フェーヴ・カシュー×ストロベリー」味は、ソフトな食感のカシューナッツに酸味のあるストロベリーチョコをコーティングしています。付け合せにはフルーツの女王ランブータンのドライフルーツを添え、カシューナッツの触感とストロベリーの酸味、ランブータンのトロピカルな風味を楽しめます。

味はもちろん、スイーツのカラフルな色とパッケージも特徴的です。パッケージは、天野氏が世界に向けて発信する新しいキャラクター「Candy Girl- 108 girls -(キャンディーガール)」をイメージ。今年から始動するポップでカラフルな次世代型キャラクター「キャンディーガール」は、業界内では既に話題を集めています。

天野氏の壮大な世界観を表現した「キャンディーガール」と、辻口氏の手がける繊細なスイーツのように美味しくサプリメント感覚で食べられる「フェーヴ」の異色のコラボレーションは、スイーツのターゲットである20代後半~30代前半の女性だけではなく、天野氏のファンの男性など、幅広い層に支持されることが予想されます。

<商品名(全4商品)>
CANDY GIRL フェーヴミックス 5 ¥2,400(税別)
CANDY GIRL フェーヴミックス 8 ¥3,700(税別)
CANDY GIRL ショコラ 4粒入り  ¥1,700(税別)
CANDY GIRL ショコラ アソート  ¥2,900(税別)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング