イベント情報サイト「Evenear」で告知記事がサイトTOPに表示される『記事広告サービス』スタート

@Press / 2014年6月23日 9時30分

記事広告イメージ
ガラクティ(本社:東京都荒川区)は、面白いイベント情報を追及するサイト「Evenear(イベニア)」において、記事広告掲載サービスを6月23日(月)より開始します。サイトに集まったユニークな情報に敏感な人達から、SNSで口コミが広がると、掲載費もお得になる一石二鳥のサービスです。

面白いイベント情報サイト Evenear
http://evenear.com/


【『Evenear 記事広告サービス』概要】

<イベント記事広告とは>
イベント、イベントの主役となる人物・グループの告知記事が、2週間「イベント情報サイト Evenear」のTOPに掲載される広告です。取材はEvenearの担当者がご訪問して行います。

「面白いイベントだと思うけれど、どこで告知すればいいか分からない」、「マニアックなイベントだけど写真入りでPRしたい」というイベント運営者の方々にお勧めです。

<掲載イメージ(赤枠内)>
http://www.atpress.ne.jp/releases/47706/img_47706_1.jpg

<価格(税別)>
基本料金:2週間サイトTOP掲載 50,000円(取材費・製作費込)

○SNSで拡散されると割引
出稿した記事広告が、Evenearで指定したSNS(Facebook、Twitter、Google+、はてなブックマーク)で拡散された場合、一定数以上の「いいね!」「リツイート」等の獲得で割引を行います(最大40%割引)。
※カウントは出稿日から2週間とします。

カウントの合計数が50以上⇒5,000円割引
100以上⇒10,000円割引
150以上⇒15,000円割引
200以上⇒20,000円割引

<記事は写真つきもOK>
取材時に撮影します。
既に素材をお持ちであれば、それをご利用いただいても構いません。

<ターゲット層>
イベントを楽しみたい、面白そうなものがあったら出かけるアクティブ層。
20~30代の男女。

<想定露出>
・掲載されている期間内のTOPタイトル(写真表示)⇒20,000~30,000PV
・1記事想定読者数⇒約1,000~2,000人
・Facebook告知/1回⇒対象約3,500アカウント
・Twitter告知/1回⇒対象10,000アカウント以上
※2014年6月現在。

<その他>
○掲載期間延長も可能
「記事広告」は、別途料金のお支払いで、1度だけ掲載期間の延長(2週間)が出来ます。2度目の料金は、1度目のSNS割引価格を引き継ぎます。
※変動の可能性があります。申し込み段階での割引価格が適用になります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング