初期費用・月額費用“無料”のタブレットPOSレジ登場 7月1日リリース予定の『スマレジ2』の「新しい特徴第3弾」を公開

@Press / 2014年6月24日 10時0分

初期費用・月額費用“無料”のタブレットPOSレジ
iPad等のタブレットを利用したPOSレジ「スマレジ」を展開する株式会社プラグラム(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:山本 博士)は、7月1日に大幅なバージョンアップをした『スマレジ2』をリリースするにあたり、「新しい特徴第3弾」として料金プランを一新します。『スマレジ2』の新プラン「スタンダード」では、初期費用・月額費用ともに無料でPOSレジの機能が継続利用できます。

『スマレジ2』: http://smaregi.jp/teaser/


■1店舗なら完全無料でPOSレジ導入可能
一般的なPOSシステムでは、1~3万円程度の月額維持費が必要です。それに対し、「スマレジ」は、クラウドとスマホ・タブレットを利用することで、月額費用を低価格化してきました。
従来の「スマレジ」では、販売・レシート印刷、売上分析等のPOSレジ機能の利用で月額費用4,000円(税別)でしたが、『スマレジ2』では、1店舗のみ運営の方向けのPOSレジ機能を初期費用・月額費用ともに無料でご提供いたします。完全無料でPOSレジを導入できるため、より多くの店舗にPOSレジを導入していただくことが可能になります。


■店舗形態に合わせた5タイプの新料金プラン概要
●スタンダード
レジ販売、レシート印刷、商品管理、売上分析等のPOSレジの基本的な機能が利用できます。個人商店、1店舗のみ運営の方に、導入しやすいプランです。

初期費用:無料
月額費用:無料


●プレミアム
複数店舗を展開する方向けのプランです。複数の店舗を集中管理することで業務効率が大幅に向上します。またログインユーザーに対して細かな権限が設定できるため、オーナー、店長、アルバイトなどの各役割が適切に「スマレジ」を利用できます。

初期費用:無料
月額費用:4,000円/店舗


●プレミアムプラス
プレミアムの機能に、顧客管理や電話サポートが付加されたプランです。複数店舗でお客様の基本情報だけでなく過去の購買履歴の確認やポイント管理も可能な、高機能なPOSレジです。

初期費用:無料
月額費用:7,000円/店舗


●フードビジネス
飲食店向けのプランであり、プレミアムプラスに高機能なオーダーシステム「スマレジ・ウェイター」が付加されたプランです。「スマレジ・ウェイター」で記録された注文内容やお会計の情報をスマレジに連動させることができます。

初期費用:150,000円/店舗
月額費用:10,000円/店舗

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング