奥田民生、岸田繁(くるり)、伊藤大地(SAKEROCK)による異色の3ピースバンド「サンフジンズ」未発表音源「じょじょ」を前代未聞! コンビニプリントで楽譜を先行リリース

@Press / 2014年6月23日 11時30分

サンフジンズ
奥田民生、岸田繁(くるり)、伊藤大地(SAKEROCK)による異色の3ピースバンド「サンフジンズ」は、未発表音源「じょじょ」を、コンビニエンスストア※1に設置されたマルチコピー機だけで出力可能な楽譜形式で、2014年7月1日(火)にCD化に先駆け先行リリースします。

今回の楽譜形式での先行リリースは、シャープ株式会社とサンフジンズの共同企画「<コンビニで新曲リリース!>キャンペーン」の柱となる展開で、コンビニエンスストアに設置されたシャープ製マルチコピー機の「ネットワークプリントサービス※2」を活用した、今までにない楽曲発表形式となります。

「<コンビニで新曲リリース!>キャンペーン」のWEBサイトでは、リリース日の7月1日(火)から8月3日(日)まで、ユーザーが「じょじょ」を演奏している動画を投稿する演奏動画コンテストを実施。グランプリ受賞者には、2014年年末に開催される「FM802 RADIO CRAZY」への出演権、準グランプリ受賞者には、FM802のラジオ番組出演権をプレゼントします。

なお、リリースする楽譜は、ボーカル・ギター・ベース・ドラムの全パートを記載した「バンドスコア」と、歌詞とメロディにコード進行が記載された「メロディ譜」の2種類。弾き語り、バンド形式、DTM※3など、ユーザーが投稿する動画の形式に合わせて、楽譜を選ぶことが可能。コンテスト終了後の8月20日(水)には、WEB上でサンフジンズ本人による「じょじょ」の完成音源公開、今後音源の発売を予定しております。

※1 サークルKサンクス/ファミリーマート/ローソン(50音順/一部店舗を除く)
※2 パソコンやスマートフォンから写真や文章を登録し、コンビニエンスストアに設置されているシャープ製マルチコピー機で出力できるサービス
※3 DTM:デスクトップミュージックの略称で、パソコンと電子楽器を用いて演奏する音楽、またはその音楽制作行為


●サンフジンズとは
このバンドらしい衣装を・・・という発想から、彼らが選んだのは白衣。そこには、こんな思いが込められている。
”サンフジンズはね 医者じゃないんだ ほんとはね だけど君の病気を治せるんだよ“
“だけど未来の君を元気にするんだ かっこいいね サンフジンズ”
~「サンフジンズのテーマ」より~

2013年5月に新木場STUDIO COASTにて開催された音楽イベント「JAPAN JAM 2013」にてホストの奥田民生がゲストに呼んだことをきっかけに、奥田民生、岸田繁(くるり)、伊藤大地(SAKEROCK)の3人で結成された“新人”バンド。
「JAPAN JAM 2013」の後、「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2013 in EZO」、「京都音楽博覧会2013」「FM802 RADIO CRAZY 2013」のみでライブを披露。まだCD音源などは発表されていない。奥田民生がベース担当なのも見どころ。
RISING SUN ROCK FESTTIVAL 2014 in EZO への出演も決定している。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング