千葉県内有数の新興住宅地域、柏・流山エリアに注目 カーテン・じゅうたん王国が新店舗「柏豊四季店」を7月2日(水)にオープン!

@Press / 2014年7月1日 11時0分

「柏豊四季店」店舗外観
 カーテン、じゅうたんの専門チェーンストアを全国87店舗展開している株式会社カーテン・じゅうたん王国(本社:東京都中央区、代表取締役社長:安澤 暁夫)は、千葉県内でも有数の新興住宅地である柏・流山エリアに、カーテンじゅうたん王国「柏豊四季店」を、7月2日(水)にオープンいたします。


■「柏豊四季店」の千葉県柏市・流山市エリアは、30代・40代を中心に人口が増えている注目地域。
 当社はこれまでに全国で87店舗を展開し、関東圏では、30代の新婚層が多く、戸建新築が多い新興住宅地を中心に出店しています。これまで、千葉県内でも、習志野、志津、千葉ニュータウンといった新興住宅地に出店し、ご好評をいただいてまいりました。
 このたび、「柏豊四季店」(千葉県流山市野々下)をオープンする柏・流山エリアは、30代・40代の人口比率が高く(※1)、県内でも人口増加率の高い市です。
 流山市は、2013年から2014年の人口増減率(+1.11%)が千葉県内で最も高く、2005年から2010年での増加率(+7.4%)が県内で3番目に高い(※2)、近年、人口が急増しているエリアです。
 また、「柏豊四季店」の最寄り駅がある柏市も、県内で5番目(約40万人)の人口を誇るだけではなく、直近での人口増加率も、2005年から2010年で+6.0%(県内10位)(※2)、2013年から2014年でも同+0.46%(県内7位)と人口が増加しております。
 交通面でも、「柏豊四季店」の地域は、「柏」駅に近く、新興住宅地となっている、東武アーバンパークライン(東武野田線)と、つくばエキスプレスの快速停車駅でもある「流山おおたかの森」駅にも近い立地環境にあります。また、車でも、国道6号線からのアクセスがしやすい場所であり、30代~40代を中心とした購買ニーズが見込めると判断。7月2日(水)に「柏豊四季店」をオープンする運びとなりました。
※1:両市のサイトより、流山市が31.1%、柏市が30.2%を占めている(千葉県全体の同比率は14.1%)。
※2:平成22年国勢調査より


■4つのビジュアルスペースで様々なライフスタイルに対応。
「柏豊四季店」は、特に子育てをしている30代・40代のお客様のご来店を想定し、店舗内はよりリラックスできる、広々とした空間としております。
店内の目玉となるのが、“カーテンのテイスト別”で、店内に合計4箇所設置しているビジュアルスペースです。
テイスト別のスペースでは、カーテン選択の上で気になる“自分の部屋に合うのかどうか?”という点に着目し、「A)ナチュラル」「B)エレガンス」「C)モダン」「D)クラシック」の4種類のイメージを展示したブースを設けます。店内にはカーテン・じゅうたんのコーディネーターが常駐。お客様との相談や、ご提案を通じて、お部屋に合うカーテン選びをサポート。オーダーカーテンなども含めた多彩な商品ラインナップで、お客様のニーズにお応えいたします。

@Press

トピックスRSS

ランキング