NY 発祥の極上ステーキハウス 「ウルフギャング・ステーキハウス」“ハンバーガーの日”にかけ期間限定で平日ランチのハンバーガーを特別価格で販売

@Press / 2014年6月23日 15時0分

クラシックバーガー
今年 2月のグランドオープン以来、連日多くのゲストで賑わうニューヨーク発祥のステーキハウス「ウルフギャング・ステーキハウス by ウルフギャング・ズウィナー六本木」では、7月20日の「ハンバーガーの日」にかけて、7月中の平日(月~金/祝日の7/21除く)と、「ハンバーガーの日」当日の7月20日(日)の合計23日間は、ランチ限定メニューとして11時30分から14時30分に提供している「クラシックバーガー」定価2,600円を特別価格1,600円で販売します。
*ハンバーガーの日=1971年7月20日、銀座三越1Fにマクドナルドの日本第一号店開店を記念して日本記念日協会が認定

クラシックバーガーには、アメリカンビーフ全体からごくわずかしかとれない米国農務省が最上級品質に格付した「プライムグレード」のビーフを贅沢に挽いてつくる280g のバーガーパティを使用。粗挽きの肉々しい食感と、肉の旨みをストレートに楽しめる伝統的(クラシック)なレシピに則った“ステーキハウスが作るハンバーガー”です。パティと一緒にお好みでレタス、トマト、スライスオニオン、ピクルスなどをバンズで挟んでお召し上りください。自家製のフライドオニオンとフレンチフライも添えられたボリューム満点なひと皿です。

◆ クラシックバーガー特別価格販売 概要
実施期間:2014年7月1日(火)~31日(木)期間中の月曜~金曜 及び7月20日(日) 計23日間
提供時間:11:30~14:30(LO)
商品:プライムビーフ100% クラシックバーガー1,600円(定価2,600円)※税・サ別途
   追加200 円でチェダーチーズ、追加700 円でベーコンをトッピングいただけます

◆ ウルフギャング・ステーキハウス by ウルフギャング・ズウィナー六本木 概要
所在地:東京都港区六本木5-16-50 六本木デュープレックス M’s1F
電話番号:03-5572-6341
営業時間:11:30~23:30(food/LO.22:30、bev/LO.23:00)
席 数:170席(ダイニング132席、個室10席×2部屋、バー18席)
オフィシャルサイト:http://wolfgangssteakhouse.jp/

◆ ウルフギャング・ステーキハウスについて
ウルフギャング・ステーキハウスはニューヨークの老舗ステーキハウスで41年間活躍した肉のプロ、ウルフギャング・ズウィナー氏が独立して2004 年に創業したこだわりのステーキハウスで、現在はニューヨークに4店舗(Park Avenue、TriBeCa、Midtown、Times Square)、ワイキキ、マイアミ、ビバリーヒルズ、六本木に8店舗を展開しています。
その自慢のステーキは、米国農務省に最上級品質と認定された「プライムグレード」の牛肉のみを仕入れ、専用の熟成庫で4週間程ドライエイジングして柔らかさと旨みを引きだしてから900℃の専用オーブンで焼き上げます。熱々の大皿でサーブされるステーキの迫力はまさに圧巻。表面はカリっと香ばしく、中からは肉汁がしたたります。中でもフィレとサーロインが同時に楽しめるT ボーンステーキ(2名様用 15,000円)が看板メニューです。ステーキ以外のアペタイザーやサラダ、サイドディッシュも充実しています。シズリング・ベーコンは、程よく脂ののった厚切りでまさに絶品。サイドアイテムではジャーマンポテト、クリームスピナッチ、マッシュポテト等が人気で、ステーキとの相性も抜群です。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング