スクール管理システム「TechnoSMS」 ホームページリニューアル・Facebook開設 ~業界唯一・登録なしのデモサイトで体験可能~

@Press / 2014年7月23日 9時30分

TechnoSMS新ホームページ
スクール管理システム「TechnoSMS」の開発・販売を手掛けるテクノピアン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:相田 勇人)は、2014年7月11日より、ホームページを全面リニューアル、同時にFacebookページを新規開設致しました。

「TechnoSMS」 http://www.technosms.com/


■スクール管理システム導入に役立つ情報を発信
スクール管理システム「TechnoSMS」は、スタンダードな管理システムでありながら、スクール独自の業務ルールにも対応できる汎用システムとして、現在幅広い民間スクールで愛用されています。開発を手掛けるテクノピアン株式会社は、「スクール管理のプロフェッショナル」として、今日まで様々な業態のスクールに対応、システムの導入を進めて参りました。

この度「TechnoSMS」ホームページが完全リニューアルしました。豊富なコンテンツを提供するとともに、登録なしで「TechnoSMS」を体験できるデモサイトにアクセスし易くなりました。

これと同時にFacebookによる発信をスタート。Facebookでは、新規かリプレイスかに関わらず、管理システム導入を考えている多くのスクール様に「TechnoSMS」の導入事例や便利な機能を紹介していきます。また、具体例を挙げながら管理システム導入を行う為のノウハウを、分かりやすく綴った読み物、『スクール運営研究所』も連載開始。一般的な民間スクールの運営を考えるうえで典型的な業務上の課題と、解決策を挙げています。スクール関係者はもちろんのこと、新たに民間スクール立ち上げを検討している方々にも参考になる情報が満載です。その他、RSSによるニュース配信も実施。今後のサイトの更新情報や、最新の教育関係の情報を配信していく予定です。


■スクール管理システム「TechnoSMS」とは
・スクール業務の一括管理が可能な汎用システム
塾・予備校から語学学校・カルチャースクールや社内研修システム、業界最大級の大手スクールからマンツーマンの個人指導校まで、様々な種類の民間スクールで、幅広い導入実績を誇ります。

・スクール運営の最大効率化を図る多様な機能
受講生管理やスケジュール管理をはじめとした多様な機能を実装。コンビニ・銀行振替等の外部経理連動機能や、予約システム、入退管理システム、受講生・保護者・講師向けマイページ等の、拡張機能も網羅しています。完成形でありながら無料のバージョンアップにより、進化し続けるシステムです。

・強固なセキュリティ
データ二重化、自動バックアップ、SSL通信、IP限定、きめ細かいアクセス権限の配布等、ハード・ソフト両面から大切なデータを2重3重にガード。

・業界唯一のオンラインデモ
導入前に操作感を試してみたいお客様のために、登録手続きなしでいつでも「TechnoSMS」を実際に体験することができる、製品オンラインデモをご提供しています。( http://demo.technopian.com/juku )


■会社概要
商号  : TECHNOPIAN株式会社(テクノピアン株式会社)
代表者 : 代表取締役社長 相田 勇人
所在地 : 〒105-0012 東京都港区芝大門1-2-9
設立  : 2004年11月
事業内容: Webシステムの企画開発、製作
資本金 : 4,300万円
URL   : http://www.technopian.com/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

TechnoSMSデモサイト紹介 TechnoSMS Logo

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング