頭皮氷結体験は暑い夏の新定番!シャンプー施術専門店『Shampoo Bar』の「頭皮氷結シャンプー」がいよいよ7月1日よりスタート!

@Press / 2014年6月27日 11時30分

「頭皮氷結シャンプー」施術の様子 バックアングル
株式会社ピカイチ(本社:新潟市中央区花園、代表取締役:佐々木 啓之)は、当社が運営するシャンプーメニューのみ行う専門店『Shampoo Bar(シャンプーバー)』(※7月14日より『Shampoo One(シャンプーワン)』に店名変更)において、昨年も大好評だった「頭皮氷結シャンプー」を7月1日よりスタートします。

URL: http://www.shampoo-bar.com


福岡と東京にそれぞれ店舗を構えるシャンプー専門店『Shampoo Bar』。
東京初上陸の赤坂店が5月26日にグランドオープンし、5月23・24日のプレオープンでは120名を動員し、リラクゼーションシャンプーの注目度の高さを見せました。
今年で開始3年目になる夏の大人気メニュー「頭皮氷結シャンプー」が、夏の暑さを吹き飛ばすべく、ついに7月1日に解禁いたします。


【「頭皮氷結シャンプー」とは】
毎夏、美容室やシャンプーメーカーの多くが、暑さ対策としてメンソール系クールシャンプーを採用・展開し人気を呼んでいます。
『Shampoo Bar』では更なる爽快感を提供するため、「頭皮氷結シャンプー」と名付けた、かき氷と氷水で洗う究極の冷感体験シャンプーメニューを一昨年夏より展開しており、爽快感を超えた、凍えるような頭皮氷結体験ができる遊び心のある、夏の定番メニューとして人気を博しています。

そんな「頭皮氷結シャンプー」に今年はスパークリングバージョンが登場します。
通常の「頭皮氷結シャンプー」施術後に、キンキンに冷えた炭酸水を掛け流し、シュワシュワとした感覚が冷感を倍増させ、シャーベット状のパチパチ弾ける頭皮トリートメントでのマッサージにより、ワンランク上の氷結体験を実感できます。
炭酸には、頭皮の血行を促進させ、頭皮環境を整える働きがあるため、汗によるベタつきや毛穴のつまり、紫外線の影響による頭皮ダメージなどの夏の頭皮トラブル解消にも効果的です。


●「頭皮氷結シャンプー」詳細
「頭皮氷結シャンプー」
所要時間:15~20分(通常シャンプーメニューに+5分)
料金  :1,500円~2,000円<税抜>(通常シャンプー料金に+500円)

「頭皮氷結シャンプースパークリング」
所要時間:20分
料金  :2,500円<税抜>


●「頭皮氷結シャンプー」手順
1.マイクロスコープでの頭皮チェック、シャンプー剤の選択
頭皮の状態や毛穴のつまりを見ることで、最適なシャンプー剤の使用をご提案いたします。お客様自身でお選びいただくこともできます。(シャンプー剤は5種類の中からお選びいただけます)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング