アイエスエフネットがグローバルヘルプデスクサービスの多言語対応を強化

@Press / 2014年7月1日 9時30分

株式会社アイエスエフネット(本社:東京都港区、代表取締役:渡邉 幸義、以下 アイエスエフネット)は、2014年7月より、グローバルヘルプデスクサービスを強化いたします。

アイエスエフネットでは、24時間365日対応のヘルプデスクサポートを提供しており、様々な言語や業務に対応できる人材確保のため、海外拠点での採用を行ってまいりました。

近年、国内外における企業のグローバル化が顕著であり、国内でも人材の多様化が加速する動きがみられるようになりました。これらのニーズに対応するため、当社グローバルヘルプデスクサービスでは国内ヘルプデスク市場において主流である日本語、英語での対応のみならず、中国語、韓国語などアジア諸国の言語を加えた多言語体制に強化してまいります。

当社は国内19の保守拠点から駆付け対応を行う「オンサイト保守サービス」も提供しており、この度のグローバルヘルプデスクサービスの強化により、欧米企業はもちろん、アジア諸国の企業についてもサポートが可能となります。

グローバルヘルプデスクについての詳細はこちらから
http://www.isfnet.co.jp/solutions/global/helpdesk.html


【アイエスエフネットについて】
IT分野におけるインフラ構築・運用、ヘルプデスクやサーバ保守、プログラム開発等の専門分野をはじめ、幅広い言語対応力を活かした翻訳や通訳のサービスも提供しております。また、英語応対が可能な営業担当も在籍しており、お打ち合わせや契約書の作成等も英語で行うことが可能です。

URL: http://www.isfnet.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング