プロジェクト収支管理と承認ワークフローを実装した新クラウド型統合業務システム「Suiteワークス」をリリース!

@Press / 2014年6月30日 10時0分

ワークストップ画面1
 クラウド型ビジネス支援サービスを提供する株式会社スマイルワークス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:坂本 恒之)は、財務会計/給与計算/販売管理のクラウド型統合業務システムサービス「ClearWorks」の上位モデルとして、プロジェクト収支管理及び承認ワークフローを実装した「Suiteワークス」を2014年6月30日にリリースいたしました。

※「ClearWorks」はクラウド型の統合業務システムです。企業向けに非常に堅牢なセキュリティを確保した上で99.99%の稼働保証(サービス開始から6年以上障害停止0%の実績)をしている国内の代表的なクラウドサービスです。


■「Suiteワークス」の特長
 「Suiteワークス」は、従来の「ClearWorks」の会計・販売・給与などの統合管理に加え、各プロジェクトや案件ごとの収支管理と、それに連動する案件完了前(仕掛)と完了後のプロジェクト会計への自動仕訳機能、および中小企業にも使いやすい簡単な承認ワークフローを実装した上位モデルです。
 「Suiteワークス」のワークフローは、承認依頼や承認完了などをメールで通知する機能があり、スマートフォン・携帯電話でも簡単に承認処理を行うことが可能です。また、見積書・注文書・請求書・発注書などの各帳票には、承認されると、予め指定した社印を自動的に押印する機能も実装しています。

■Suiteワークスのご案内
http://www.clear-works.jp/suite/index.html

【主な特長】
○案件をベースとして、見積・受注・売上・入金・発注・仕入・支払・稼働・経費の管理が可能。
○案件毎の収支計画、実績を確認することが可能。
○帳票は、承認機能によりシステムから社印を押印するのでスタンプレス。
○承認依頼、承認取消、差戻、否認、承認完了時に自動でメール配信。
○1次~3次までの複数承認者による承認行為が可能。
○承認作業はモバイル端末での作業も可能。
○承認機能を利用しない運用も可能。
○案件機能に限り、発注書、完成届、受領書・検収書の顧客、仕入先向けに分けて印刷が可能。
○仕訳連動において、案件完了前後による柔軟な連動が可能。


<Suiteワークス各トップ画面>
http://www.atpress.ne.jp/releases/48083/img_48083_1.png

<収支状況登録>
http://www.atpress.ne.jp/releases/48083/img_48083_2.png

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング