総額約42万円のソフトと電子書籍が使い放題のサービス「パソコンソフト使い放題 powered by OPTiM」へキングソフトの高互換オフィスソフトの提供開始

@Press / 2014年7月1日 13時0分

オプティム ロゴ
キングソフト株式会社(代表取締役社長:翁 永飆、本社:東京都港区、以下 キングソフト)と、株式会社オプティム(代表取締役社長:菅谷 俊二、東京本社:東京都港区、以下 オプティム)は、本日7月1日(火)よりオプティムが提供している「パソコンソフト使い放題 powered by OPTiM」にて、キングソフトの高互換オフィスソフト「KINGSOFT Office 2013 Standard」の提供を開始いたしましたので、お知らせいたします(※1)。


■パソコンソフト使い放題 powered by OPTiM 製品ページ
http://www.optim.co.jp/products/tsukaihoudai

「パソコンソフト使い放題」は、月額500円(税抜)で利用者の基本的なニーズをカバーするソフトウェア・電子書籍(定価購入時、総額約42万円)を使い放題で利用できるサービスです。今回、キングソフトは、サービスを利用するユーザーに対して高い互換性の総合オフィスソフト「KINGSOFT Office 2013 Standard」を提供いたします。オフィスソフトは、営業数値の管理や資料作成など様々なシーンで必要不可欠なソフトウェアになります。

<「パソコンソフト使い放題 powered by OPTiM」主な特長>
1.多種多様なコンテンツ総額約42万円分が定額で、使い放題
どんなに沢山のソフトウェアや電子書籍を使用しても、定額制のサービスなので、月額料金のみでご利用頂けます。

2.ご家庭にて必要となるコンテンツをオールインワンで取り揃え
キングソフトの「KINGSOFT Office 2013 Standard」をはじめ、ウイルス対策ソフトなどパソコン利用の基本的ソフトや、ゲーム、写真編集、教育学習、PC高速化など様々なシーンで使えるコンテンツを取り揃えているため、本サービス一つで幅広いパソコンニーズをカバー頂けます。

3.使用可能なコンテンツは続々追加され、バージョンアップも対応
コンテンツはサービスの拡大と共に追加され、ご利用済みのコンテンツはバージョンアップにも対応しており新しいバージョンをご利用頂けます。


【KINGSOFT Office 2013 概要】
■製品紹介ページ: http://www.kingsoft.jp/office/
「KINGSOFT Office」は、Microsoft Officeとの高い互換性が評価され、多くのユーザーに支持されている総合オフィスソフトです。「Writer(ライター)/Spreadsheets(スプレッドシート)/Presentation(プレゼンテーション)」3つのソフトが使用可能です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング