消費税10%時代に備えるための福岡における不動産の動向・消費者の不動産売却と購入に関するセミナー開催のお知らせ

@Press / 2014年7月2日 9時30分

近年の問い合わせ件数
 他社よりも高く売る売却手法とプロセスを追求する不動産売却専門サービス「売却のミカタ」を展開する株式会社不動産仲介透明化フォーラム(所在地:東京都中央区、代表取締役:風戸 裕樹)は、消費税10%時代に備えるための福岡における不動産の動向・消費者の不動産売却と購入に関するセミナーを2014年7月14日(月)に福岡市で開催致します。


■開催の趣旨
 不動産には「売り時」「買い時」が存在します。そのタイミングを逃さないよう、不動産市場の細かな動向をどのように見れば良いのか。また、不動産のどこを見るべきなのかという情報を福岡の不動産所有者、購入予定者の方へお届けします。
 2010年の首都圏でのサービス開始から4年弱で3,500件以上の売却相談を受けており、リーマン不況以降の厳しい市場環境の下でどのようにして、相場より高い売却実績を積み重ねることができたのか、次なる消費税増税へどう備えるべきなのかを福岡の皆さんと共有するためにこの機会を設けました。

【売却相談件数推移状況】
http://www.atpress.ne.jp/releases/48227/img_48227_1.jpg


■セミナー概要
名称  :不動産高く売るコツ、安く買うコツ
日時  :2014年7月14日(月) 19:00~21:00
     *終了後、無料個別相談も受け付けます
場所  :福岡ビル 9階
     福岡県福岡市中央区天神1丁目11番17号 福岡ビル9F
     市営地下鉄「天神」駅(東3b出口)より徒歩約1分
申込  :下記お電話にてお申込みください
     TEL 092-481-7857 (シティ情報ふくおか 担当 堀口)
参加費 :お一人様 1,000円(税込/当日支払)
特典  :『マンションを相場より高く売る方法』定価1,500円(税別) 進呈
講師  :吉川 克弥(売却のミカタ会長)
開催協力:シティ情報ふくおか

<内容>
・2014年不動産マーケットの傾向
・消費税増税に向けて不動産はどう動く
・より「高く売れる時期」について
・不動産売却を検討する前に知っておくべきこと
・より高く売るために、住みながらやっておくこと
・今からでも間に合う、不動産会社選びと活用術

*福岡市周辺でマンションや一戸建てを所有する方、所有を検討している方が対象です


■「売却のミカタ」とは
 「売却のミカタ」は、仲介会社と売主の利益が相反しやすい両手取引行為(買い手と売り手の両方の仲介を兼ねること)をしない、売主に特化した売主専属代理人サービスです。売却専門としての、独自の査定ノウハウ、売却物件を魅力的に見せる売却方法などを確立、売却専門仲介のパイオニアとして高く売る実績を積み重ねて参りました。
 代表取締役の風戸 裕樹と共同創業者であり会長の吉川 克弥は、2013年に書籍『マンションを相場より高く売る方法』を出版するとともに、大阪・名古屋を始め全国展開をスタート、現在11都市において「売却のミカタ」を展開しています。

「売却のミカタ」  : http://urinushi-no-mikata.com/
「売却のミカタ福岡」: http://fukuoka.urinushi-no-mikata.com/

『マンションを相場より高く売る方法』
http://www.amazon.co.jp/dp/4904336720


■会社概要
社名 : 株式会社不動産仲介透明化フォーラム
所在地: 東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目12番9号 カモツル日本橋ビル8階
設立 : 2010年2月22日
代表者: 代表取締役 風戸 裕樹
資本金: 1,642万円
URL  : http://www.fct-forum.com/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング