春水堂からファン待望の『台湾風炸醤(ザージャー)麺』が初登場!お得なランチセットで7月9日より新発売

@Press / 2014年7月2日 11時30分

こだわり麺のランチセット
株式会社オアシスティーラウンジ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:関谷 有三)の運営する台湾発祥の人気カフェ、春水堂(チュンスイタン)では、7月9日(水)より全店で、『こだわり麺のランチセット』を新発売します。台湾ではポピュラーな“汁なしまぜ麺”を春水堂オリジナル・レシピで仕上げた『台湾風炸醤(ザージャー)麺』と『蒸し鶏の胡麻だれ麺』に、6種類から選べるドリンクのお得なセットです。


▼待望のランチは台湾でも人気の“汁なしまぜ麺”
台湾の春水堂はドリンクだけでなく美味しい麺や点心なども充実し、タピオカミルクティー等のドリンクと共に味わうランチが人気です。日本でもいよいよ初登場のランチ第一弾は、2種類のこだわり麺。温かい麺と具をまぜあわせて食べる“汁なしまぜ麺”は、台湾ではとてもポピュラーな料理です。今回は、現地でも人気の炸醤(ザージャー)麺を再現した『台湾風炸醤(ザージャー)麺』と、さっぱりヘルシーな日本限定の『蒸し鶏の胡麻だれ麺』が新発売。もちもち食感の平打麺とたっぷりの野菜を和えて召し上がっていただきます。

<台湾風炸醤(ザージャー)麺>
“ザージャー麺”とは、ジャージャー麺の台湾での名称で、肉味噌をかけた汁なし麺です。一般的なジャージャー麺と比べ、台湾では八角を効かせたスパイシーな味付けが特徴です。肉味噌とたっぷりの野菜を混ぜ合わせて食べる台湾ならではの一品です。オプションのパクチーをトッピングすると更に台湾気分を味わえます。

<蒸し鶏の胡麻だれ麺>
蒸し鶏をオリジナル・ブレンドのピリ辛の胡麻だれで和えた、温かい汁なし麺。夏らしいさっぱりまろやかな味わいです。5種類の野菜がトッピングされて、麺と一緒にサラダ感覚で食べられるので、ヘルシー志向の方にもぴったりです。


▼お得なランチセットが登場
2つの麺の発売と同時に、11:00~14:00限定で『こだわり麺のランチセット』が販売開始されます。麺1品に通常サイズのドリンクがついて1,080円(税込)のお得なセット。ストレートティーかミルクティーの6種類から選べます。さらに50円プラスで、タピオカミルクティーを始めとしたお好きなドリンクに変更できます。甘いドリンクを選べばデザート感覚にも。春水堂の食事メニューはドリンクとも相性ぴったりの味つけなので、お気に入りのアレンジ・ティーと一緒に、ランチタイムをお楽しみいただけます。


▼新商品販売情報
・販売開始日:2014年7月9日(水)
・販売店舗 :全店舗
・価格   :単品 850円、ランチセット 1,080円
       通常セット 1,240円(すべて税込)
※ランチセットは11:00~14:00のみ販売。そのほかの時間帯は通常セット価格でお召しあがりいただけます。
・セットドリンク6種類([ICEのみ]ライチ紅茶、ジャスミンティー、鉄観音、[ICE/HOT]香醇ミルクティー、ジャスミンミルクティー、鉄観音ミルクティー)
・セット価格にプラス50円でお好きなドリンクをお選びいただけます(阿里山烏龍茶を除く)
・セット/単品価格にプラス50円でトッピングにパクチーを追加できます
・イートイン・テイクアウトともに可


▼春水堂(チュンスイタン)とは
創業1983年、台湾で38店舗を展開。台湾で国民的人気を誇るお茶専門カフェです。「お茶マスター認定制度」を導入し、すべて無添加の茶葉、香料不使用の材料でつくるドリンクは、自然な美味しさが堪能できます。現在、代官山、六本木、表参道に3店舗を展開する、創作お茶ドリンクのパイオニアです。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

台湾風炸醤(ザージャー)麺蒸し鶏の胡麻だれ麺

@Press

トピックスRSS

ランキング