~水切りヨーグルトができる容器、約5gずつにカットできるバターケースなど~セシールが、家事のストレスを軽減するキッチン雑貨を発売

@Press / 2014年7月2日 11時0分

水切りヨーグルトができる容器
株式会社ディノス・セシール(本社:東京都中野区)は、「セシール」より、水切りヨーグルトが簡単にできる専用容器や、バターの計量の手間を省くバターケースなど、家事のストレスを軽減できるアイデアキッチン雑貨を、2014年7月1日発行のカタログおよびセシールオンラインショプ(http://www.cecile.co.jp/)にて発売しました。


<アイデア容器編>

話題の水切りヨーグルトがうまく作れない・・・
市販のヨーグルトを入れておくだけ。ヘルシーな水切りヨーグルトが完成!

市販のヨーグルトを丸ごと入れるだけで、簡単に水切りヨーグルトができる専用容器。目盛付きの透明容器なのでホエー(乳清)の切れ具合が一目で分かり、硬さの調整が可能です。ふた付き容器なので冷蔵庫のニオイが移りにくいのもポイント。水切りヨーグルトの活用方法が分かる10種類のレシピ付きで、ホエーを使ったレシピも紹介しています。

水切りヨーグルトとは
ホエーを切って硬さを調節したヨーグルトのこと。ホエーをしっかり切って硬くなったヨーグルトは、まるでクリームチーズのような食感で、爽やかな酸味があり、味わいが濃厚。抽出したホエーは料理に活用できます。

●水切りヨーグルトができる容器(品番:WF-800)1,600円(税抜)
『暮らしがすきになる本 2014 Vol.2』掲載


バターの計量が面倒・・・
バターを使いやすい約5gごとにカット!

バターをワイヤープレートの上に置き、ぎゅっと押すだけで、約5gずつにカットできるバターケース。料理やお菓子作りの際に計量しやすく、トーストやホットケーキに乗せるのにもちょうど良いサイズです。バターをカットした後は、そのまま冷蔵庫にストック可能です。

●カットできちゃうバターケース(品番:WF-799)1,200円(税抜)
『暮らしがすきになる本 2014 Vol.2』掲載


塩や砂糖が固まる・・・
塩や砂糖をサラサラのまま保管!

歴史ある美濃焼の技術を用いて作った、高温で焼成される素焼きの壷。多孔質で、保水性・透過性などに富み、塩や砂糖をサラサラの状態で保存するのに最適です。

●ソルト&シュガーさらさらポット(品番:CU-1037)通常タイプ/1,886円、増量タイプ/2,480円(税抜)
『目のつけどころHappy Book 2014 Vol.1』掲載



<時短グッズ編>

野菜のスライスが面倒・・・
コンパクトなのに秒速カット!

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング