スマートフォン向け月額制アプリサービス【きかんしゃトーマスチャンネル】が新たにタブレット対応!

@Press / 2014年7月2日 12時30分

【きかんしゃトーマスチャンネル】タブレット版
モバイル、インターネットサービスを手掛けるネオス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田 昌史 以下ネオス)と、株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ(本社:東京都千代田区、代表取締役:古川愛一郎、以下ソニー・クリエイティブプロダクツ)は、親子で楽しめる知育サービスサイトとして、子どもたちに大人気のキャラクター『きかんしゃトーマス』の動画や知育アプリを使い放題で提供する、スマートフォン向け月額制アプリサービス【きかんしゃトーマスチャンネル】を、新たにタブレット向けに対応いたしました。

【きかんしゃトーマスチャンネル】には、子どもたちの成長を支える「動画」のライブラリーが約300話。その中の100話はいつでも見放題です。そして、毎日必ず新しいお話が1作品登場します。知育アプリは、スマートフォンの特性である「見る」「さわる」「動かす」「変わる」といった直感的な操作で、子どもたちが楽しく学べる「学習ツール」になっています。
今回、【きかんしゃトーマスチャンネル】をタブレット向けに対応したことで、タブレットならではの横画面を使っての迫力ある動画やゲーム要素のある知育アプリを、より一層楽しむことができるようになりました。
また、7月3日からは「auスマートパス」内において、【きかんしゃトーマスチャンネル】の提供を開始いたします。 
さらに、8月からは、新規アプリを順次投入していく予定です。
今後も【きかんしゃトーマスチャンネル】では、スマートフォンやタブレットを使い、子どもたちが楽しく学んでいただけるよう、コンテンツを充実させてまいります。

<きかんしゃトーマスフェア>
7月12日より、日本ではじめて「リアル機関車トーマス」が、静岡県の大井川鉄道を走ります。
また、あわせて「トーマスフェア」も開催、多くのお子さまのお越しをお待ちしております。
http://www.oigawa-railway.co.jp/20140700thomas.html

<サービス概要>
◆ リリース日:2014 年 7月 2 日
◆ サービス名称:きかんしゃトーマスチャンネル
◆ URL:http://mobile.thomasandfriends.jp/
◆ 対応キャリア:docomo、au、Soft Bank
◆ 決済方式:ドコモspモード決済 auかんたん決済 S!まとめて支払い
◆ 課金方式:月額課金:300円(税込324円)
◆ 対応OS:AndroidOS 4.1以上、iOS6以上
◆ 対応端末:iOS/Androidスマートフォン、タブレット

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング