「NTT西日本 学生向けアプリ開発コンテスト」の開催について~WebRTCを用いたスマート光ライフを実現~

@Press / 2014年7月4日 12時0分

 西日本電信電話株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:村尾 和俊、以下 NTT西日本)は、この度、「NTT西日本 学生向けアプリ開発コンテスト ~WebRTCを用いたスマート光ライフを実現~」を開催します。

 本コンテストでは、Webブラウザ間で映像・音声等のリアルタイム通信が行える技術“WebRTC※1”を用いて、新しいライフスタイルを実現するためのコミュニケーションサービスアプリを学生のみなさんに作成いただき、新規性・事業性・利便性という観点で競っていただきます。WebRTCを使えば簡単にリアルタイム通信アプリが作成可能で、今後世界的な普及が見込まれています。学生のみなさんの自由な発想で、日本、世界へ向けて展開出来る独創的なサービスを、生み出してください!

 NTT西日本では本コンテストを通じて、学生のみなさんの自由な発想で生み出されたWebRTCアプリを活用して、今までに無い新たなサービスの開発を目指すとともに、Web技術のオープンなコミュニティとのアライアンスを活性化することで、社外の多様な技術との連携を行うオープンイノベーションの活動を強化し、スマート光ライフ※2の実現に向け取り組んでまいります。


※1 WebRTC(Web Real-Time Communication)とは、World Wide Web Consortium (W3C)が提唱するパソコンやスマートフォンのブラウザ間でのリアルタイム通信を実現する画期的な技術。ブラウザのみで利用可能なので、
・アプリ不要で音声/映像通信可能(LINE、Skype等はインストール要)
・PC、スマホ等マルチデバイス対応(ブラウザが使用できれば端末は何でも可)
といった特徴を持ち、今後の応用に注目が集まっています。
※2 パソコンやタブレットだけでなく、あらゆる家電、さまざまなサービスを光につなぐことで、すべての人の毎日の暮らしをもっと簡単・便利・快適にしていく構想です。


1.コンテストの概要
(1) 募集内容
WebRTC技術と様々な技術・発想を組み合わせて、NTT西日本が推進するスマート光ライフを実現するアプリケーションを開発してください。

(2) 応募資格
高専・大学・大学院に在籍している学生個人およびグループ

(3) 賞
最優秀賞 50万円、優秀賞 10万円、佳作 5万円
なお、受賞作品の発表および受賞者への賞品授与は、表彰式にて行う予定です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング