日本の木を大切にした家具メーカー「キシル」 来年度新入学用「学習机コレクション2015」を7月より販売開始 ~2種類の天板から選べる、希少な山桜の学習机が300台限定で発売~

@Press / 2014年7月8日 10時30分

天板(左:紅色/右:紅白)
株式会社キシル(本社 静岡県浜松市、代表取締役 渥美 慎太郎)は、2015年4月に入学を迎えられるお子様を対象に、国産材を使用した「学習机コレクション2015」を7月より販売開始しました。

学習机コレクション2015: http://www.xyl.jp/fs/xylshop/c/desk


【国産材にこだわった学習机】
当社は、2002年創業当時より国産材で作る家具に注目し、当時は珍しかったヒノキの学習机の製造販売を開始してから今年で12年目を迎えます。昨今、林野庁が推進する「木材利用ポイント」をはじめ国産材の積極的な利用促進が大きく謳われている中、当社では学習机として商品化することで、多くの子供たちに国産材の魅力を伝えてまいりました。

2015年度は、従来のヒノキの学習机に加え、顧客からの要望が多い「里山の机 山桜」が初登場します。高級木材として貴重とされる山桜の美しさを楽しんでいただけるよう、赤みを帯びた木肌が印象的な「紅色(べにいろ)」と、赤と白のコントラストが美しい「紅白(こうはく)」の2種類の天板をご用意しました。希少な木材となるため、合計で300台の限定販売となります。

[画像(1)]里山の机「山桜」天板イメージ(左:紅色 右:紅白)
http://www.atpress.ne.jp/releases/48395/img_48395_1.jpg


学習机の販売ピークは、創業以来12年間、1月~3月にかけてと変化は見られませんが、この2~3年でランドセル商戦が年々早まっていることから、学習机の検討を夏頃から開始する方が多く見られるようになりました。当社では学習机の販売時期をランドセルシーズンに合わせて行うことで、より多くのお客様のニーズにお応えし、今後も日本の木でつくる学習机の素晴らしさを多くの子供たちへ伝えてまいります。


【新商品概要】
1.里山の机「山桜」紅色(べにいろ)
・販売価格:Sサイズ 65,000円(税込)/Mサイズ 69,000円(税込)/
      Wサイズ 78,000円(税込)

2.里山の机「山桜」紅白(こうはく)
・販売価格:Sサイズ 57,000円(税込)/Mサイズ 61,000円(税込)/
      Wサイズ 70,000円(税込)

・サイズ(外寸)共通:Sサイズ 幅 80×奥行60×高さ70/73(cm)/
          Mサイズ 幅100×奥行60×高さ70/73(cm)/
          Wサイズ 幅115×奥行60×高さ70/73(cm)
・素材      :国産ヒノキ(天板部分は国産山桜、引出内部は国産杉)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング