『メールタンク』シリーズ発売から10年 特別価格キャンペーンを7月8日より実施

@Press / 2014年7月8日 9時30分

株式会社テックリンク(本社:東京都大田区、代表取締役:坂 憲一)が販売する「簡単・低価格」のメールアーカイブ・アプライアンス【メールタンク】は、2004年7月の販売開始から現行のシリーズまで10年間にわたり販売して参りました。
10年のご愛顧への感謝と、更に多くのお客様に業務のサポート役としてご活用頂くために2014年7月8日より『10周年 特別価格キャンペーン』を実施致します。


メールは、グローバル化の進展、スマートフォン、タブレット等機器の発達により場所、時間の壁を乗り越えて送受信され、今やビジネスの世界ではなくてはならないものとなっております。一般の業務文書と同様に取引の貴重な証拠文書としての地位も確立されてきました。

【1】機器の故障によるメールの紛失や、誤操作によって削除されてしまった場合に備え、バックアップ用途としてのメールアーカイブ
【2】社員の異動や引き継ぎなどでの情報伝達トラブルの回避目的としてのメールアーカイブ
【3】サービス形態で提供されているアーカイブよりもアプライアンス製品に移管することでコスト削減を可能としたメールアーカイブ
【4】DR(*1)対策の一環としてメールデータの遠隔地バックアップを目的としたメールアーカイブ
などのご要求をいただいており、販売開始以来、当社の設計思想である「簡単に運用でき・高性能で・しかも低価格」の3原則を貫いた製品設計により、これらのご要求にお応えしてまいりました。
メールは、ますます重要になり、今や基幹業務としてビジネス取引において中心的役割をなしています。社内外で発生するメール文書を一元的に保存・運用・管理する最新製品として『メールタンク2.8』も昨年10月に発売しております。
本キャンペーンでは、10年のご愛顧にお応えし、メールを主体としたビジネスにおいて、業務のサポートツールとして更に多くのお客様にご利用頂けるよう、2014年7月8日から8月末までの間、『10周年 特別価格キャンペーン』を実施致します。

*1:ディザスターリカバリー:災害などの被害から回復、復旧する事、又それを最小限に抑えるための備えとしての予防体制のこと。


【キャンペーン内容】
キャンペーン期間:2014年7月8日から8月末日まで
対象      :メールタンク2.8新規ご購入分
         (コンパクトタイプ、1Uサーバタイプ)
詳細      :特別キャンペーンにつき本体価格より25%OFF
         コンパクトタイプ
          定価¥600,000-(税別)⇒¥450,000-(税別)
         1Uサーバタイプ
          定価¥1,200,000-(税別)⇒¥900,000-(税別)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング