Mac版ハイクオリティー音楽再生ソフト、Amarra(TM) Version 3.0を発売

@Press / 2014年7月10日 9時30分

Amarra(TM) Version 3.0
米国ルーカスフィルムからスピンオフし、常にデジタルオーディオの先端を歩んできたSonic Studio, LLC(本社:カリフォルニア州サンフランシスコ、代表取締役社長:Jonathan Reichbach、以下 Sonic Studio)は、数々の賞を受賞したMac版ハイクオリティ音楽再生ソフトの最新版、Amarra(TM) Version 3.0を、2014年7月2日に発売しました。
Amarra(TM) Version 3.0では、新しくDSDプレイバックやリアルタイムサンプルレート変換をサポートし、ストリーミングアプリのAmarra sQ(TM)も付属されています。また、Amarra(TM)の追加オプションとしてiRC(b)が新しくリリースされました。iRC Measure解析ツールにより、リスニングルームのインパルスタイミング解析と低周波の最適化機能などが新しく追加されました。今まで以上の高品質にグレードアップしたAmarra(TM) Version 3.0をオーディオ好きなお客様にお届けします。

Amarra(TM)は、世界初のプロ仕様のEQなどを搭載した本格的なMac版高音質再生ソフトです。アビー・ロード・スタジオを筆頭に、世界中の音楽制作現場で使われているマスタリングソフトを開発したSonic Studioより、2009年に発売され、世界中のオーディオ愛好家に使われています。DSD開発当初からの技術力を元に、Amarra(TM) Version 3.0では、多様なニーズに応えるため、新たにDSDの対応や、プロのマスタリングスタジオでも採用されている独自のアルゴリズムを使った、リアルタイムサンプルレートコントロールの機能を標準搭載しています。また、一人一人のベストなリスニング環境を作るためのiRC(b)オプションも提供しています。


■Amarra(TM) Version 3.0の追加機能について
・Amarra sQ(TM)
Amarra sQ(TM)は、単体のアプリとして動作し、ストリーミング配信サービスをより高品質で楽しめます。マスタリングで採用されるリニアフェーズフィルター技術と、24ビットのアドバンスディザを使った4バンドEQにより、ユーザーに合わせた音色を直感的な操作で可能にします。音楽配信サービスだけでなく、多様な動画配信サービスのサウンドも高音質で楽しめます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング