ふくやの大人気商品「tubu tube」CM放送開始!

@Press / 2014年7月8日 10時30分

CMイメージ
明太子を日本で初めて製造・販売した株式会社ふくや(所在地:福岡市博多区、代表取締役社長:川原 正孝)は、この度、新たなスポットCMの放送を決定し、福岡出身でフランスのニースに「KEISUKE MATSUSHIMA」を構えるシェフ、松嶋 啓介氏を起用しました。
制作は、多くの話題性のあるCMを手がけられた空気株式会社の江口 カン氏で、15秒という短いCMの中で、わかりやすく、美味しさが伝わる仕上がりとなっています。


【ふくや「tubu tube」テレビCM】
放送期間:2014年7月9日~8月16日
放送局 :福岡のテレビ局5社様
※「tubu tube」7種のうち、オリーブオイルオレガノ、オリーブオイルバジル、ブラックペッパーの3種のCMを制作いたしました


【出演者 松嶋 啓介氏プロフィール】
1977年福岡生まれ。フランス各地で修行を重ねたのち、2002年25歳の時に、フランスのニースに自身のレストランをオープン。南仏の素材を活かした斬新な料理が評判を呼び、フランスでも高い評価を受ける。
また2011年、フランス政府より、日本人シェフとして初、さらに最年少で「フランス芸術文化勲章」を授与される。


【制作者 江口 カン氏プロフィール】
映像ディレクター/空気株式会社 代表。CMや短編映画、ドラマなどエンターテイメント性の高い作品の演出を数多く手がける。
2009年TVCM「相模ゴムLOVE DISTANCE」でカンヌ国際広告祭フィルム部門金賞。
2011年福岡県文化賞など国内外で多数受賞。2012年春より総合ディレクターを務めた観光キャンペーン「おしい!広島県」は大きな話題を集めた。
同年、ドラマ「めんたいぴりり」の監督を務め、ローカルの朝ドラとしては異例の最高視聴率11%を記録、放送地域も全国へと拡大、第30回ATP賞ドラマ部門奨励賞、第51回ギャラクシー賞奨励賞。


【「tubu tube」について】
手軽でおいしいチューブ入りの明太子。開けてかけてすぐ美味しく、調理の手間もかからないことが特長です。
2013年1月の発売以来、7種類で累計15万本の売上を突破いたしました。

内容量 : 100g
価格  : 864円(税込)
購入方法: ふくや店舗またはWEBサイトにて購入が可能です
URL   : https://www.fukuya.com/shop/web/product.do


【会社概要】
社名  : 株式会社ふくや
所在地 : 〒810-8629 福岡市博多区中洲2丁目6番10号
創業  : 1948年10月5日
代表者 : 代表取締役社長 川原 正考(かわはら まさたか)
事業内容: 味の明太子の製造・販売 各種食料品の卸・小売
URL   : http://www.fukuya.com

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング