秋冬の足裏トラブル「乾燥」「ニオイ」「冷え」は古い角質が原因だった~削らない角質ケア「ベビーフット」で秋冬の足トラブルに備える~

@Press / 2014年7月8日 18時0分

ベビーフットイージーパックSPT 30分タイプ
株式会社リベルタ(代表取締役:佐藤 透、本社:東京都渋谷区)は、2005年5月から削らない角質ケア「ベビーフット」を全国のドラッグストア、バラエティショップで発売中です。秋冬に、「乾燥」、「ニオイ」、「冷え」など、足のトラブルに悩む人は多いでしょう。秋冬の足トラブルの対策に「ベビーフット」をご紹介します。


■秋冬のフットケアにピッタリな「ベビーフット」
1.乾燥が気になる秋冬が到来!古い角質が溜まったガサガサ足をリセット
古い角質が溜まった「ガサガサ足」を一気にリセット。夏に足裏ケアをおろそかにして乾燥が進んでしまった足裏は、夏の疲れも伴い自己保湿力を失ってすぐにはキレイなツルツル足には戻れません。ベビーフットは古い角質をやさしく自然にリセットしてくれるから、ケアが楽ちん!古い角質を落としてから保湿ケアをすると、ふっくらやわらかい足をキープできます。

2.ブーツのニオイ対策に!足のニオイの原因である古い角質をリセット
ブーツの中が蒸れて、ニオイが気になる秋冬シーズン。古い角質が溜まっていると、雑菌が溜まりやすく、汗と混じってニオイが発生しやすくなります。ベビーフットで足の嫌なニオイの原因である古い角質をリセットしてから、デオドラント製品などでニオイケアをするのが長時間防臭のポイントです。

3.足の冷え対策に!足裏全体の古い角質を一気にリセット
気温が低くなる秋冬は、末端冷え症など、足の冷えに悩む人も多くいます。冷え症対策として、血行を促進して代謝を上げるには、溜まっているかたい角質をリセットしてやわらかい状態にすることが大切です。


■ベビーフットとは
ベビーフットシリーズの主要商品である「ベビーフット イージーパック」シリーズは、足の裏に溜まった角質を削ることなく履くだけで自然に落とすフットケア商品です。発売以来17年(*1)のノウハウによって考案された独自の成分配合を活かし、フルーツ酸をベースに処方されたジェルローションに足を浸すだけで、足裏の角質層に浸透し、古くなった角質のターンオーバーを促し、余分な角質を除去します。時間短縮を実現すべく試験を重ね、使用時間を60分から半分に短縮した30分タイプの販売を2014年3月上旬より全国のドラッグストア、バラエティショップにて展開を開始しております。忙しくてなかなか足先までケアができない、使う時間がなかったと思っている方にオススメです。
*1:ベビーフットの前身となった商品「はいてみたら」(1997年4月発売)を含む

@Press

トピックスRSS

ランキング