「マイポケットデベロッパープログラム」の開始について~オンラインストレージと連携した、新規サービスの創出を支援~

@Press / 2014年7月10日 11時15分

マイポケットイメージ画像
 NTTコミュニケーションズ株式会社(略称:NTT Com)は、2014年7月10日より、アプリケーションやWebサービスの開発者・企業向けに、オンラインストレージサービス「マイポケット( http://mypocket.ntt.com/service/ )」と連携したサービスの開発を促進する「マイポケットデベロッパープログラム」を開始します。


1. 概要
 「マイポケットデベロッパープログラム」では、「マイポケット」を活用したアプリの開発をバックアップするため、API(*1)関連のドキュメントやSDK(*2)の提供を行います。また、技術的な問い合わせ窓口によるサポートも実施します。さらに、インセンティブによって、開発者・企業の皆さまを支援する仕組みも提供します。
 プログラムに参加することで、誰でも、150万人を超えるお客さまにご利用いただいている「マイポケット」との機能連携アプリケーションやWebサービスの開発に参加できます。


2. 詳細
(1) APIに関するドキュメントならびにSDKの提供
 「マイポケット」のAPI利用にあたって必要となる技術情報が記載されたドキュメントを公開します。「マイポケット」上にデータを保管するなどの基本的な機能はもちろん、顔認識機能などに関するAPIも公開します。またAndroid/iOS/PHP向けのSDKを提供し、開発を支援します。<詳細は別紙参照>

別紙: http://www.atpress.ne.jp/releases/48589/att_48589_1.pdf

(2) インセンティブプログラム
 「マイポケット」のAPIを使って開発したサービスの利用者が「マイポケット」をお申し込みされた際、開発者・企業にインセンティブをお支払いする仕組みも準備しています(*3)。

(3) マイポケットデベロッパーポータル
 デベロッパー向けの「マイポケットデベロッパーポータル( http://mypocket.ntt.com/dev/ )」から、プログラムへの登録をはじめ、API関連のドキュメントやSDKを利用することなどができます。


3. 開始日
2014年7月10日(木)


4. 今後のサービス展開
 NTT Comは、「マイポケットデベロッパープログラム」の提供開始を通じ、開発者や起業家とのパートナーシップの構築を強化していく予定です。また、同プログラムにおける提供APIの追加や、インセンティブプログラムのパートナー拡充にも取り組んでいきます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング