自分の作ったおはなしが世界で一枚の絵に 「おはなしエンジェル 子ども創作コンクール」7月20日に募集開始

@Press / 2014年7月10日 15時0分

作品をモチーフにした絵画
株式会社公文教育研究会(代表取締役社長:角田 秋生〔つのだ あきお〕)は、一般社団法人日本児童文芸家協会、一般社団法人日本児童文学者協会と共催する「おはなしエンジェル 子ども創作コンクール」の作品を2014年7月20日より募集いたします。このコンクールは、子どもたちに創作を通じて物語の楽しさを体験してもらえるよう、2000年の子ども読書年に創設され、今年で15回目を迎えます。身近な経験やたくさんの本との出会いから、自分でストーリーや登場人物を考え言葉でつむぐ“おはなし”。幼児から中学生の方々におすすめしたいコンクールです。

「おはなしエンジェル 子ども創作コンクール」
http://www.kumon.ne.jp/angel/index.html


◆画家から作品を素材にした絵をプレゼント
最優秀賞と金のエンジェル賞受賞者には、プロの画家による、作品をモチーフにした描きおろしの絵画が贈られます。自分のためだけに描かれた、世界にひとつだけの絵は、子どもたちの作品世界をさらに広げてくれます。

<昨年の最優秀おはなしエンジェル賞(幼児・小学生低学年の部)>
『みずくんとおゆくん』(新宮 礼太さんの作品)をモチーフにした絵
新井 洋行/絵
http://www.atpress.ne.jp/releases/48605/img_48605_1.jpg

◆絵本化に相応しい作品は、くもん出版より出版のチャンスも
毎年、友だちや家族、動物など身近なことを素材にしたお話、夢や空想、未来や過去に旅をするお話、まわりの人や大人に向けたメッセージを込めたお話など、子どもたちの豊かな感性やオリジナリティあふれる作品が集まります。
特に独創性のある優れた作品は、絵本化のチャンスもあり、これまでの受賞作の中でも、9作品がくもん出版より絵本として出版されています。

<これまでに絵本として出版された作品>
http://www.atpress.ne.jp/releases/48605/img_48605_2.jpg

【募集期間と作品送付先】
募集期間 :2014年7月20日~2014年9月10日(必着)
作品送付先:〒108-8617 東京都港区高輪4-10-18 京急第1ビル13F
      くもん出版「子ども創作コンクール」R係

【応募資格と応募規定】
応募資格:
(1) 幼児・小学生低学年(1~2年)の部 400字原稿用紙2~4枚以内。
(2) 小学生中高学年(3~6年)の部 400字原稿用紙3~6枚以内。
(3) 中学生の部 400字原稿用紙5~10枚以内。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング