クイックバインダー社、「QuickBinder for iAP」にワークフロー(IM-Workflow)連携・配信機能を追加実装

@Press / 2014年7月15日 9時30分

クイックバインダー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:今野 雅章)は、NTTデータイントラマート社のintra-mart Accel Platformで動作する「QuickBinder for iAP」にIM-Workflow・ポータルと連携する機能を標準で追加実装し、2014年7月14日に販売を開始いたしました。これにより、統制を効かせた文書管理が可能となります。

「QuickBinder for iAP」 http://www.quickbinder.co.jp/


【「QuickBinder for iAP」ワークフロー連携・配信機能強化の背景】
intra-martは6年連続でシェアNo.1を誇る強力なワークフロー機能を搭載し、ポータルや全文検索エンジンなど様々な機能を備えたシステム基盤です。この度、システム基盤の優れた機能を生かした運用を可能にする機能強化のため、文書管理システム「QuickBinder for iAP」のワークフロー機能、及びポータル機能の連携を実装いたしました。
今後は、全文検索エンジンを活用した検索機能、オリジナルの情報漏洩対策、多言語、マルチデバイスなどにも対応してまいります。


【強化機能の概要】
1.ワークフロー連携(IM-Workflow)
文書の登録、改版、廃棄の際に、ワークフローの承認を得る事や統制を効かせた文書管理の運用が可能となります。専用画面などを特別に開発する事なくワークフローの設定のみで運用が開始できます。
さらに、APIを用いた開発を行う事でワークフロー以外のシステムからも文書の登録、取り出しを実現するシステム構築が可能です。intra-martのシステム基盤上で動作する様々なアプリケーションのドキュメント保管庫として活用する事もできます。

2.配信機能
周知徹底が必要な文書をポータル画面に配信する事で確実に情報を伝達する事が可能となります。配信した文書は、未読・既読の確認が画面上にて行え、未読者に対して再度配信する機能も備えています。


【「QuickBinder for iAP」の概要】
名称   : QuickBinder for iAP
発売開始日: 2014年7月14日
販売料金 : 40万円(税抜)~
URL    : http://www.quickbinder.co.jp/qbiap/


■会社概要
商号  : クイイクバインダー株式会社
代表者 : 代表取締役 今野 雅章
所在地 : 〒101-0054 東京都千代田区神田錦町2-4 ダヴィンチ小川町
設立  : 2007年11月
資本金 : 8,240万円
URL   : http://www.quickbinder.co.jp

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング