男性セラピスト(R)によるマッサージ処『美脚職人(R)』が稼げるセラピストを育成するスクール『デトックス研究所』を開校

@Press / 2014年9月19日 11時0分

スクール内観写真
デトックス研究所(所在地:大阪市中央区、オーナー:坂本 久美子)は、男性セラピスト(R)による美容アロマリンパマッサージ処『美脚職人(R)』第一号店を2012年にオープンし、実力ある男性セラピストを育成するスクール『デトックス研究所』を2014年9月9日に開校しました。

本格派スクールの『デトックス研究所』は、より気軽にレッスンを受けてもらえるように、キャンペーン第一弾として、期間限定で「カップル限定レッスン」を毎週日曜日・1組限定で9月21日(日)~10月26日(日)の間に行います。

稼げるセラピストを育成する教室『デトックス研究所』
オフィシャルサイト : http://detox-lab.info/
オフィシャルFacebook: https://www.facebook.com/detoxLab


≪カップル限定レッスン≫
計約5時間(11:00~17:00)のレッスンに、スクール近くで評判の美味しいフレンチランチ(一人2,000~3,000円相当)が付いて、一人あたり30,000円(税別)でレッスンを受けることができます。彼・彼女のそれぞれの身体に合わせた特製オイル(一人5,000円相当)もプレゼントします。

レッスン内容:
・60分身体やオイル、中医学的な位置づけについてお勉強
・お楽しみランチ休憩
・120分間、彼女の足を彼が施術できるようにレッスン
・120分間、彼氏の肩から腰にかけて彼女が施術できるようにレッスン
(時間が余れば手のひらなど他部位のドライ施術もレッスンできます)

期間:9月21日(日)~10月26日(日)
   (毎週日曜日・1組限定)

陰陽理論によるコミュニケーションマッサージは、陰である女性と陽である男性がお互いにマッサージしあうことで、体内の陰陽バランスを整えるという効果が期待できます。特にオイルを使ったマッサージは直接肌に触れるため、癒し効果やリラックス効果など期待できる。相手の身体の不調を手を通して感じ、お互いにマッサージしあうことで、絆が深まります。デート感覚で参加でき、今後もお互いをいたわりあえる技術を手に入れることができます。


【開校背景】
<サロン経営で食べていけるのは10人に1人 男のセラピスト就職難>
男性セラピストは高い学費を費やし専門学校を卒業して認定資格を得ても就職はおろか、バイトや業務委託でも働けず、生活ができないという現状があります。
また、リラクゼーション業界で独立開業し3年以上経営が続くケースは、全体の約3割。5年後には1割しか残らないと言われています。後の9割は廃業しています。エステ・リラクゼーションサロンの経営は、簡単ではありません。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング