JCBとBIGLOBEが訪日外国人向けにSIMカードを無料配布~先着600名限定。高速データ通信が5日間無料~

@Press / 2014年7月23日 11時30分

BIGLOBEプレスルーム
http://www.biglobe.co.jp/pressroom/release/2014/07/140723-a


 株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役兼執行役員社長:浜川 一郎)、海外業務を行う子会社の株式会社ジェーシービー・インターナショナル(本社:東京都港区、代表取締役社長:三宮 維光)(以下、合わせて「ジェーシービー」)、およびビッグローブ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:古関 義幸)(以下、「BIGLOBE」)は、本日2014年7月23日(水)より、訪日外国人の利便性や満足度向上を目的に、高速データ通信サービス「BIGLOBE LTE・3G」が5日間利用できるSIMカードを無料配布するキャンペーンを開始いたします(※1)。
 対象は海外のJCBカード会員(先着600名限定)です。本SIMカードを、旅行者が自国で利用しているご自身のスマートフォンやタブレット端末などに挿入するだけで、日本国内で高速データ通信の利用が可能になり、訪日中、おトクで便利にインターネット通信をご利用いただけます。


<JCB×BIGLOBE プリペイドSIMモニターキャンペーン>
URL       : http://www.jcbcard.com/campaign/biglobe.html
対象者      : JCBカード会員
          (海外で発行されたJCBカードをお持ちの方)
実施期間     : 2014年7月23日(水)~2014年9月30日(火)
          注:先着600名限定、なくなり次第終了いたします。
参加方法     : 「JCB PLAZA Tokyo」(※2)にて
          JCBカードを提示いただき、
          本キャンペーンにご参加する旨をお伝えください
          (「JCB PLAZA Tokyo」では、日本語の他、
          英語・中国語・韓国語での対応が可能です)。
SIMカードについて: 3種類のサイズ(nanoSIMカード、microSIMカード、
          標準SIMカード)から、お持ちの端末に合わせて
          選択いただけます。SIMカードを配布した日から5日間
          無料で利用可能です(※3)。


 日本政府観光局によると、海外から日本への渡航者数は、2013年に初めて1,000万人を超えました(約1,036万人/前年比24%増)。政府は、2020年には訪日外国人2,000万人の目標を掲げるとともに、「観光立国」の実現に向けて様々なアクションプランを計画しており、今後も、訪日外国人数は大きく増加していくことが予想されます。訪日外国人からは、日本の食文化などが高く評価される一方で、インターネット利用の利便性向上を求める声が多く、自国で利用しているスマートフォンなどで手軽に利用できる無料Wi-FiスポットやSIMカードの充実など、訪日外国人向けのインターネット通信環境の整備は急務となっています。ジェーシービーとBIGLOBEは、本キャンペーンの参加者に利用後アンケートを実施し、利用状況などと合せて結果を検証の上、訪日外国人向けSIMカード販売の本格展開に向けて検討してまいります。
 ジェーシービーは国内最大級の加盟店網やカードサービスの開発ノウハウなどを活かし、アジアを中心とする約1,700万の海外会員向けに様々な優待やサービスを提供し、日本への渡航を促進してまいりました。BIGLOBEは国内利用者向けに固定回線の提供やSIMカード販売など、利用者のニーズに応える様々なインターネット接続サービスを展開してまいりました。両社はこれらの強みを活かして、訪日外国人のニーズに応えるサービスを協同開発し、今後もインバウンド観光を促進してまいります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング