日本全国約30,000店のコンビニエンスストアで支払いが可能なプリペイド式通信SIMカードを発売!

@Press / 2014年7月28日 10時0分

T-SIM商品画像
NTTドコモをはじめ、全キャリアの一次代理店として、全国にキャリアショップを展開している兼松コミュニケーションズ株式会社(兼松株式会社100%子会社、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:菊地 孝)は、NTTドコモの回線を利用したMVNO事業に本格的に参入し、プリペイド方式のデータSIMカード「COMST T-SIM(読み:コムスト・ティーシム)」を、7月28日から直販サイト、及び独自販売ルートを通じて全国および海外8か国で一斉に発売いたします。


「COMST T-SIM」はNTTコムウェアが提供するSmartPit(R)(読み:スマートピット/プリペイドカード)を利用して、全国の対応コンビニエンスストアにて24時間/365日、いつでも簡単にチャージができる仕組みとなっています。特に、訪日される外国人の利用やご家庭での限度額内でのお子様へのご利用、クレジットカード情報などの個人情報を開示したくないお客様等、手軽に購入でき、すぐに使用開始できる点が特徴となった商品です。今回はSIMカード単体での販売のみならず、格安スマホとのセット品も販売いたします。セット品を購入されたお客様は即座にプリペイドのデータ通信環境をご利用いただけます。


【COMST T-SIMの商品概要】
●ラインナップ(SIMカードとプリペイド・チャージカードのセット商品)
1)日額プラン:SIMカードと2,000円分チャージ済プリペイドカードのセット
       税込3,980円(希望小売価格)
       ※継続利用の場合、次回以降は2,000円単位で使用できます。
2)1GBプラン :SIMカードと2,000円分チャージ済プリペイドカードのセット
       税込3,980円(希望小売価格)
       ※継続利用の場合、次回以降は2,000円単位で使用できます。
3)3GBプラン :SIMカードと5,000円分チャージ済プリペイドカードのセット
       税込6,980円(希望小売価格)
       ※継続利用の場合、次回以降は5,000円単位で使用できます。

●SIMカードのサイズ
標準SIM、microSIM、nanoSIMの3タイプ

●利用可能期間
1)日額プラン:利用開始日から31日間(換算すると1日あたり税込65円)
2)1GBプラン :利用開始日から最大30日間、
       または1GBのデータ量を使い切るまで
3)3GBプラン :利用開始日から最大90日間、
       または3GBのデータ量を使い切るまで

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング