『スモールビジネスのためのクラウドファンディング活用術』セミナー8月5日初開催 ~プロジェクト成功オーナーによる事例紹介と相談会~

@Press / 2014年7月23日 10時30分

クラウドファンディング型ECサービス「kibidango」を運営するきびだんご株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:松崎 良太)は、スモールビジネス事業主を対象にクラウドファンディング活用術をテーマとしたセミナーを8月5日(火)に初めて開催いたします。

スモールビジネスのためのクラウドファンディング活用術セミナー
http://kibi-dango.jp/blog/?page_id=948


今回のセミナーは、クラウドファンディングに興味がある事業主の方、これから事業を立ち上げたいとお考えの方を対象に、実際に「kibidango」でプロジェクトを成功させたオーナーの事例や体験談を通して、その可能性を知っていただき、プロジェクト立ち上げの第一歩をサポートすることを目的としています。
開催概要は、下記の通りです。


■日時 :2014年8月5日(火)13:00~15:00(受付開始 12:30)
■会場 :神保町イベントラウンジ「EDITORY」( http://www.editory.jp )
     東京都千代田区神田神保町2-12-3 安富ビル2階
     (各線「神保町駅」より徒歩1分)
■参加費:無料

■プログラム
・「kibidango」サービス概要の説明
 (きびだんご株式会社 代表取締役 松崎 良太)
・成功事例紹介(1)「アフリカの花屋」代表 萩生田 愛
・成功事例紹介(2)「ULYSSES」代表 魚住 謙介
・相談会

■一般の方のお申し込み方法
・以下の参加申し込みフォームより、必要事項をご記入の上、お申し込みください。
申し込みフォームURL: http://kibi.co/seminar0805


■「kibidango」とは
アイデアを実現したい人(挑戦者)の想いや企画意図に共感した消費者が、支援金を提供し、商品開発やサービス企画に参加しながら挑戦者を応援する「クラウドファウンディング型EC」サービス。2013年3月のスタート以来、プロジェクトに参加しながらお買い物ができる新しい購買スタイルとして人気を集めている。楽天で養った松崎のECノウハウを強みに、自走可能なEC事業の立ち上げをサポートする体制と、業界最安手数料(10%)が特長。

■登壇者プロフィール紹介
・きびだんご株式会社 代表取締役 松崎 良太 Chief Momotaro
1991年慶應義塾大学経済学部卒業。日本興業銀行(現みずほ銀行)を経て、2000年に楽天に入社。執行役員として、楽天グループの国内外のM&A案件を多数手掛けると同時に、グループの次なる事業の柱となるサービス探索・投資活動を行う。2011年に独立、次世代を創るベンチャー企業の育成に努めながら、エンジェル投資を自ら行う。2013年にきびだんご株式会社を設立。コーネル大学MBA。

・「アフリカの花屋」代表 萩生田 愛(はぎうだ めぐみ)氏
2012年にオンラインストア「アフリカの花屋」を立ち上げ、バラの輸入・販売を開始。ビジネスという対等なアプローチでケニアの雇用を増やしたいと考えている。「kibidango」では計2回のプロジェクトを立ち上げ、共に支援金は目標金額の100万円を上回り、話題となった。
http://www.africa-flower.com

・「ULYSSES(ユリシーズ)」代表 魚住 謙介氏(うおずみ けんすけ)氏
2009年6月より「ULYSSES」を立ち上げ、カメラ関連グッズのプロダクトデザインを開始。「kibidango」では、今までにありそうでなかったカジュアルなメッセンジャー型カメラバッグを提案し、計226名のサポーターから約650万円の支援金が集まった。
http://ulysses.jp


■会社概要
社名  : きびだんご株式会社
代表者 : 代表取締役 松崎 良太
所在地 : 東京都目黒区碑文谷5-8-12-217
設立  : 2013年2月
事業内容: クラウドファンディング型EC事業
URL   : http://kibi-dango.jp

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング