フォトウェディングにも韓流の波!日本では味わえない本格的な撮影「『韓国フォトウェディング』アルバム展示会in表参道」8月6日から開催

@Press / 2014年7月29日 11時0分

サンプル写真(Wonkyu+Difference)
Zii Korea(『韓国フォトウェディング情報館』)(所在地:東京都三鷹市、代表:田代 達明)は、2014年8月6日(水)から12日(火)の1週間、表参道bambooの展示スペースにてアルバム展示会を開催します。

『韓国フォトウェディング情報館』 http://www.zii-korea.jp/


■『韓国フォトウェディング』の特長
『韓国フォトウェディング』とは、日本の結婚写真とは別物で、映画のワンシーンのように本格的な撮影を韓国で行い、豪華な結婚アルバムを作ることです。

<豪華なサービス内容>
20ページ以上のアルバム、3着以上のドレス、撮影全データのCDがもらえるなど、日本にはないクオリティー、商品のボリューム、お得な価格が魅力です。商品はアルバムのほか、結婚式のウェルカムボードに最適な約50×70センチの大きなフレームなどが付きます。

<徹底的にこだわった演出>
ヘアメイクはドレスごとにチェンジ・アレンジを行います。また、撮影の背景もいろいろなシチュエーションを演出できるように作られています。各スタジオでは、セットが少なくとも年に1回はリニューアル(部分的なものも含む)され、あまり人気の無いセットは新しいセットに作り替えるという徹底ぶりです。ドレスやセットに合わせて様々な演出が施され、モデルのように多様なポーズで撮影が可能です。

<本格的な撮影>
撮影は、ウェディング専門のカメラマンが行います。アルバムの写真は、スタジオのコンセプトに合わせて、色味を修整し、人物もナチュラルに修整いたします。撮影当日はお客様のカメラやビデオでの撮影も可能です。(一部高性能な機器での撮影は不可)


■イベント内容
ソウルの人気スタジオWonkyu+Studio(ウォンギュスタジオ)によると、日本人の『韓国フォトウェディング』撮影件数は、昨年のこの時期と比べると、約3倍にまで増えているそうです。

それに合わせて、インターネット上の『韓国フォトウェディング』情報も増えてきました。しかし、パソコンの画面上では実際の写真の魅力が半分も伝わらないと感じ、Zii Koreaは今回初めての試みとして、アルバムの展示会を開催することにいたしました。

韓国でもソウルと釜山のスタジオのアルバムが一同に会することは大変珍しいことです。

展示会では、ソウルと釜山のスタジオから厳選された15スタジオの、20冊以上、ページ数にして1,000ページ以上にも及ぶアルバムやフレームが展示されます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング