シチズンは、新たにブランドステートメントとして「BETTER STARTS NOW」を世界に向けて発信します

@Press / 2014年7月25日 10時30分

BETTER STARTS NOW
 シチズン時計株式会社(本社:東京都西東京市、代表取締役社長:戸倉 敏夫)は、新たにシチズンのブランドステートメント「BETTER STARTS NOW」を発信するためのスペシャルサイトとブランドムービーを作成し、7月24日より公開いたしました。

BETTER STARTS NOWスペシャルサイト
http://www.betterstartsnow.com
シチズン公式You Tubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/citizenwatchofficial


■「BETTER STARTS NOW」について
 「BETTER STARTS NOW」は、誰でも、何をしている人でも、未来をより良くすることは出来るというシンプルな考えのもと、「どんな時であろうと、『今』をスタートだと考えて行動する限り、私たちは絶えずなにかをより良くしていけるのだ」というシチズンの信念を表したものです。


■「BETTER STARTS NOW」の発信
 私たちの信念である「BETTER STARTS NOW」を世界へ向けて発信するために、スペシャルサイト、ブランドムービーを、卓越した表現力で広告業界をリードする独立系クリエイティブ・エージェンシー、Wieden+Kennedyと共同制作しました。
 このブランドムービーは、シチズン社内の1つの作業台で繰り広げられる物語です。1924年に初号機として発売した懐中時計から、最新のフラッグシップモデル「エコ・ドライブ サテライト ウエーブ F100」まで、数々のエポックメイキングを実現した時計を当時の雰囲気を再現しつつ紹介しています。1930年代製の手巻き35mmカメラで撮影した歴史を感じさせる白黒映像に始まり、1980年代のVHSの彩度の高い映像など、年代にあったカメラを使用することで、各々の時計とその革新的技術、そして「BETTER STARTS NOW」の本質を、その時代ごとに生き生きと表現しています。


■シチズンの展望
 1950年代から本格的に海外市場に目を向けた私たちシチズンは、これからもステートメントである「BETTER STARTS NOW」をもとにグローバルにコミュニケーションを行って参ります。広告やウェブサイトはもちろん、当社の代表的なスポンサーイベントである全米オープンテニス選手権や世界フィギュアスケート選手権、更に2014年11月にニューヨーク・タイムズスクエアにオープンする旗艦店でもこのステートメントを反映して参ります。

シチズン時計株式会社URL: http://citizen.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング