割れる前に『安心』を貼ろう!キズ・汚れ・落下からiPhone5sの液晶を守る、日本メーカー製強化ガラス液晶保護フィルム

@Press / 2014年7月28日 9時45分

傷に強い強化ガラス
PC周辺機器及びスマートフォン・タブレットアクセサリーの製造・販売を行う株式会社オウルテック(所在地:神奈川県海老名市、代表取締役:東海林 春男)は、iPhone5/5s/5cに対応した強化ガラスフィルム『OWL-MAAGFシリーズ』を、7月16日より全国の量販店並びに直販サイト(オウルテックダイレクト)にて発売いたしました。

『OWL-MAAGFシリーズ』
クリアタイプ:http://www.owltech.co.jp/products/maagf01/
ミラータイプ:http://www.owltech.co.jp/products/maagf02/
ゴールドフレーム:http://www.owltech.co.jp/products/maagf03/

■商品の特長
<割れる前にこの一枚!美しさと強さを兼ね備えた画面保護強化ガラス>
家でも仕事の合間でも、アウトドアや旅行先でもいつも使うiPhoneだからこそ、液晶画面に関するトラブルも付いて回ります。
鍵を一緒にカバンにいれておいたら擦り傷がついてしまった!
うっかり落としたら液晶画面にヒビがはいってしまった!
これらを修理するにも数万円かかってしまいますし、我慢して割れた液晶画面を使い続けていても、画面を見るたびに残念な思いになります。
そのようなトラブルを未然に防ぐiPhone5/5s/5c対応のガラスフィルムの登場です。

<薄くても衝撃・傷に強い強化ガラスフィルム!お好みに合わせて選べる3タイプ>
超硬質(硬度9H)な日本メーカー製ガラス材を使用したガラスフィルムです。カッターでもキズが付きにくく、衝撃や摩擦に強くなっています。極薄ガラスなのでタッチ感も非常になめらかで、指紋が目立たずふき取りも簡単です。
用途やお好みに応じて選べる3デザインをラインナップしました。

厚さ0.22mmの極薄タイプで、透過率93%とガラス本来の透明度によりフィルムを貼っていることを感じさせず、スムースなタッチ操作を実現した「スタンダードクリア」、厚さ0.33mmの極薄タイプで、スリープ時には完全ミラーとなり、さりげなく身だしなみをチェックできる「スーパーミラーコート」と、縁をゴールドで飾ったプレミアム感の高いデザインで、iPhone5sのシャンパンゴールドを彷彿させるデザインの「ゴールドフレーム」の3デザインを用意いたしました。

<端から欠けるのも防ぐ!ラウンドエッジ加工で滑らかな手触りを実現>
フィルムの縁のエッジを無くし丸みを持たせることで、滑らかな手触りとなり、iPhoneを使うたびに触れるホームボタン部分も指に馴染むように仕上げています。ラウンドエッジ加工により、ガラスフィルムにありがちであった端から欠けてしまうのを防ぎ、手で握った時に角の引っかからない、ポケットに入れた時の引っかかりがない、バンパーケースなどを装着する時の干渉が少ないなどの、強度だけでなく使い勝手のよいデザインになっています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング