日本最大級のビデオ・オンデマンドサービス『U-NEXT』がテレビで楽しめるファーウェイ製の専用デバイス『U-NEXT TV』が登場!

@Press / 2014年8月1日 11時0分

U-NEXT TV画像
株式会社U-NEXT(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:宇野 康秀、以下「当社」)は、平成26年8月15日より、当社が運営する映像配信サービスU-NEXT(以下、「U-NEXT」:http://unext.jp)が、ご家庭のテレビでいつでも高画質な映像で楽しめる、ファーウェイ製のセットトップボックス『U-NEXT TV』を提供開始いたします。


『U-NEXT TV』は、ファーウェイが投資したチップセットメーカーが開発した‘Hi3719Cデュアルコア 1.5GHz’を採用し、著作権保護に‘ハードウェア Playready DRM’を搭載、 さらにハードウェアデコーダーにより、安定した動画再生を実現しました。HDMI入力で、お持ちのDVDプレーヤーなどと接続頂けるほか、HDMI-CECにより、お持ちのテレビリモコンで操作が可能(※1)です。
また、スマートフォンやタブレットに保存した動画や写真を、無線でテレビへ出力できるMiracast(TM)対応に加え、microSDに保存したデータを出力先の端末で再生が可能です。
ご自宅のテレビと接続するだけの簡単操作で、U-NEXTの80,000本以上(※2)の映像コンテンツがお楽しみいただけます。


■『U-NEXT TV』の主な仕様
サイズ…約100(W)×100(H)×22(D)mm
メモリー…1GB RAM/4GB ROM
コンテンツ保護…ハードウェア Playready DRM
Wi-Fi対応規格…802.11b/g/n 2*2MIMO 2.4GHz
インタフェース…USB 2.0, 10/100 Base-T Ethernet, micro SD
AV 端子…HDMI in, HDMI out, SPDIF
リモートコントロール…赤外線
OS…Android(TM) 4.2
電源入力…DC 5V 2A
チップセット…Hi3719Cデュアルコア 1.5GHz
アプリケーション…U-NEXT、Miracast(TM)、HDMI-CEC対応、YouTube(TM)、Android(TM)アプリケーションなど

【華為技術日本(ファーウェイ・ジャパン)株式会社】http://consumer.huawei.com/jp/  
ファーウェイ(中国語表記:華為技術、英語表記:Huawei)は、世界有数のICTソリューション・プロバイダーです。お客様志向のイノベーションとお客様との強い信頼関係により、通信事業者向けネットワーク、端末、クラウド分野におけるエンド・ツー・エンドの競争優位性を確立しています。ファーウェイは通信事業者、企業、消費者の皆様へ最大の価値を提供すべく献身しており、競争力の高いソリューションおよびサービスを170か国以上で提供し、世界人口の三分の一にもおよぶ人々のICTソリューション・ニーズに応えています。
日本法人(ファーウェイ・ジャパン)は2005年に設立され、日本市場のニーズに応えるべく幅広い製品ならびにサービスを提供しています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング