日本最高峰のジュエリー販売員5名が真剣勝負!8月27日「第1回ジュエリーコーディネーター接客コンテスト」最終審査開催

@Press / 2014年8月6日 10時0分

ジュエリーコーディネーターイメージ
一般社団法人日本ジュエリー協会(会長:丸山 朝、所在地:東京都台東区、URL: http://www.jja.ne.jp/ )は、日本最高峰のジュエリー販売員を決定する「第1回ジュエリーコーディネーター接客コンテスト」を開催しています。

全国のジュエリーコーディネーター有資格者より61名の応募があり、第1次審査(書類選考)で30名が選出されました。続く第2次審査は、ロールプレイング(模擬店舗による実技)が行われ、審査員3名による厳正な審査を経てファイナリスト5名が決定しました。
最終審査は8月27日(水)14時30分から「ジャパンジュエリーフェア」(東京ビッグサイト)の特別イベントゾーンにて公開で行われます。ファイナリスト達は同じシチュエーションで順に模擬接客を行うため、一流ジュエリーコーディネーターの販売テクニックが比較でき、リアルタイムでトップレベルの接客が学べる場としてもご活用いただけます。また、来場客も投票に参加することができます。

5人のファイナリストは共通して「気品」と「オーラ」を放っており、数分の接客で感銘を与える実力を持っていました。初めて与えられた店舗シチュエーションにも瞬時に適応し、一瞬でお客様の懐に入り込む姿は必見です。
門外不出の接客スキルを惜しげもなく披露する各10分間の真剣勝負をお楽しみ下さい。


【ジュエリーコーディネーターとは】
ジュエリーコーディネーター資格はお客様に信頼と満足を提供する目的で、1997年に日本ジュエリー協会によって創設され、当コンテストの参加に必須です。今やファッションの必需品であるジュエリーを販売する上で不可欠な、豊富な商品知識・専門知識を基にしたコーディネート提案術が学べ、ジュエリー販売のプロの育成に貢献しています。

現在、全国で1級から3級までのジュエリーコーディネーター約6,500名が消費者との架け橋として活躍しています。ジュエリー業界従事者のみならず、ジュエリーがお好きな消費者も積極的に取得されているのが特徴です。

ジュエリーコーディネーター ホームページ
http://www.jja.ne.jp/coordinator/


【ジャパンジュエリーフェア2014について】
コンテストの会場となる「ジャパンジュエリーフェア2014」(JJF2014)は、国内最大級のジュエリー業界の国際展示会です。

会期    :2014年8月26日(火)~28日(木)
       10:00~18:00(最終日は17:00まで)
会場    :東京ビッグサイト
主催    :UBMジャパン株式会社、一般社団法人日本ジュエリー協会
出展社数  :400社(予定)
見込来場者数:約16,000名

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング