Mobage「蒼天航路 ―軍略伝―」原画カードが初登場

@Press / 2014年7月31日 18時0分

原画集「画伝 蒼天航路」原画カード
 フィールズ株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:大屋 高志)と株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長兼CEO:守安 功)は、DeNA が運営する「Mobage(モバゲー)」(URL:http://mbga.jp/)で配信中のソーシャルゲーム『蒼天航路 ―軍略伝―』において、コミック原画集「画伝 蒼天航路」の原画カードが活躍する新イベント「忍び寄る臥龍」を、本日2014年7月31日(木)より開始いたします。

■ レイドボスイベント「忍び寄る臥龍」開催 ■
 孔明は一人天下を伺う策を練っていた……。
「天下とは、絶対的にこの世に存在する森羅万象すべてのもの。曹操様の天下が形成されつつあるこの状況で、正と奇を自在に操るこの孔明のみが、天下と交わることが許される。我が軍略で、曹操様!あなたを穢してみせましょう!」不世出の臥龍、孔明の策が魏軍に襲いかかる!!

 イベント「忍び寄る臥龍」は、進軍(クエスト)中に出くわすレイド武将、諸葛亮・関羽・張飛を相手に、特効武将を駆使して戦うレイドボスイベントです。レイド武将撃破時に入手できる討伐Ptに応じて、討伐Ptランキング報酬や討伐Pt到達報酬などの豪華報酬が獲得できます。
 そして本日より、本作で初めて、コミック「蒼天航路」の原画集「画伝 蒼天航路」に掲載されている原画イラストのカードが登場します。今回登場するのは曹操、甘寧、貂蝉、孫堅の4枚。独特のタッチで描かれた渾身のカードは、イベント「忍び寄る臥龍」で特効武将カードとしても活躍します。
 さらに、当イベントへのログインボーナスや一定数のレイド武将撃破で、特別に特効カードをプレゼント! イベントを楽しみながら上位ランクが狙えますので、是非ふるってご参加ください!
<開催期間 : 7月31日(木)~8月11日(月) 14:59>

■Mobage『蒼天航路 ―軍略伝―』
ジャンル デッキ型ソーシャルシミュレーションゲーム
配信場所 Mobage[スマートフォン版] http://g12016680.sp.pf.mbga.jp/
価格 アイテム課金制
権利表記 ©王欣太・李學仁/講談社 ©Fields/FutureScope/DeNA
*記載されている情報ならびに画像は発表時点のものです。予告なく仕様を変更する場合がございます。
*「Mobage」は株式会社ディー・エヌ・エーの登録商標です。
*その他、本文中に記載されている製品名、サービスは各社及び商標権者の登録商標あるいは商標です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング