ベトナム ホーチミンでのパートナー企業を探す 日本企業向け情報サイト「一期一会」9月3日公開

@Press / 2014年9月3日 9時30分

Webシステム開発、スマートフォンアプリ開発を行う、ジョーカーピース株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:住田 賢司)は、ベトナム進出の足がかりとなるベトナム国の現地企業を紹介するサイト「一期一会」を2014年9月3日に公開しました。

ベトナム・ホーチミンでのパートナー企業を探す日本企業への情報サイト
「一期一会」 http://e-151.com


■背景
<進出日系企業は1,200超も、パートナー探しを阻むベトナム独自文化>
ベトナムにおける日本商工会議所によると、2013年12月時点の日系会員企業数は約1,200社(2013年9月時点)に達し、ASEAN地域において2位にあると言われています。ベトナムは多くの天然資源や安価な労働力が豊富で、ベトナムを生産拠点とした進出が多く、製造業の進出が多くを占めていましたが、昨今ではベトナムを市場と捉え、卸売、小売業界が増加。また、ITオフショア開発業界の進出も目立っており、今後は物流・娯楽の分野の進出の増加が予想されます。

これまで日本企業がホーチミンへ進出するときに、社会主義国であり文化も独特であるベトナムで現地パートナーを探すのが困難でした。「一期一会」では、同社の現地法人であるJokerPieceASIA Co.,Ltd.(本社:ベトナム国ホーチミン市、代表:竹内 克仁)からの情報提供によって、円滑にかつ最適な現地パートナー選びを支援します。


■「一期一会」とは
ホーチミン進出を考えている日本企業からの様々な要望にお応えするべく、毎月10社以上のホーチミン現地企業と面談を行い、業界各社の情報収集と分析を徹底、単なる広告の掲載ではなく、ホーチミンへ進出する日本企業の目線で取材を行い、根拠や強弱をつけた特徴の説明、具体的な実績や費用例、クライアントからのクチコミ評価といった、なかなか表に出てこないような情報のコンテンツ化に取り組んでいます。

<サービス概要>
在ホーチミン市の現地子会社ジョーカーピース・アジア株式会社(JokerPieceASIA Co.,Ltd.)が、実際に訪問をしてインタビューをした企業をご紹介します。紹介は無料です。単に海外パートナー企業やオフショア開発企業を掲載する広告サイトではなく、実際に現地にてインタビューをした優良企業だけを紹介しています。
お申込みは、メールにて info@jokerpiece.asia までご連絡ください。日本人スタッフが日本語で対応いたします。


<費用>
http://www.atpress.ne.jp/releases/49447/att_49447_1.pdf
ホーチミンに進出を検討している日本企業は無料で利用できます
※インタビュー後のベトナム ホーチミン企業の掲載は無料(2014年9月時点)


【会社概要】
ジョーカーピース株式会社
代表者 : 代表取締役 住田 賢司
所在地 : 大阪市中央区城見2-1-61 ツイン21MIDタワー37F
設立  : 2003年7月7日
資本金 : 17百万円
主な事業: ソフトウェア開発
URL   : http://www.jokerpiece.co.jp/


【企業の方からのお問い合わせ】
ホーチミン進出を考えている企業様へサービスの提供を考えている現地法人、または現地に法人を持つ日本法人からのお問い合わせをお待ちしております。簡単な審査の後、インタビューへご訪問(ホーチミン内)させていただきます。

ジョーカーピース・アジア株式会社
担当 : 竹内
TEL  : +84 8 6287 9921
メール: takeuchi@jokerpiece.asia

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング