タイにおける合弁事業に関するお知らせ

@Press / 2014年8月4日 16時30分

 株式会社 東急百貨店(以下、当社)は、タイ・バンコクに拠点を置くMBK(エムビーケー)Public Company Limited(以下、MBK社)と、合弁事業(以下、本事業)の提携に関わる基本合意書の締結に合意いたしましたので、お知らせいたします。

1.本事業の概要
 提携先であるMBK社は、タイにおける著名な不動産コングロマリットです。MBK社は、タイ国内全土にわたって商業施設やオフィス、ホテルおよびゴルフ場を所有し、これらの施設の運営を手掛けるとともに、バンコク最大規模のショッピングセンターである「MBKセンター」を所有・運営しており、現在、当社の子会社であるバンコク東急百貨店も出店しています。

 本事業において、MBK社と当社が双方の子会社の共同出資による合弁会社を設立し、新規店舗を出店いたします。新規店舗は、2015年2月末にMBK社が運営するバンコク郊外の「パラダイスパークショッピングセンター」内に、「バンコク東急百貨店 パラダイスパーク店」を出店する予定です。


2.今後の取り組みについて
 今後、安定的な経済成長が期待できるタイにおいて、地元の有力企業との提携とバンコク東急百貨店で培った百貨店運営のノウハウを活用し、新たな郊外型店舗モデルの構築に取り組んでまいります。  


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング