ソリトン、モバイル映像中継装置“Smart-telecaster HD”のレンタルサービスを開始 ~高品質で臨場感溢れるライブ中継を手軽に実現~

@Press / 2014年8月11日 16時0分

受信機材と送信機材
株式会社ソリトンシステムズ(本社:東京都新宿区新宿、代表:鎌田 信夫)は、HD映像入出力に対応したモバイル映像伝送システム“Smart-telecaster HD”のレンタル(貸し出し)サービスを8月18日より開始します。


Smart-telecaster HDは3G、LTEなどの携帯回線を複数束ねながらリアルタイムに高品質な映像配信を行えるソリューションです。RASCOW(Real-time Auto Speed Control on Waterway model)(TM)というソリトン独自の技術を実装しており、揺らぎの大きいモバイル回線上でも短遅延で安定した映像伝送を可能にしています。暗号化、接続認証などのセキュリティ機能も備えています。
Smart-telecaster HDは、テレビ局、一般企業をはじめ、警察、消防、救急などの公共機関でも利用されています。最近は特に番組制作や報道の現場で利用が進み、ソチ冬季オリンピックやブラジルワールドカップでも、現地のモバイル回線を利用して、競技会場から日本への生中継に活用されました。
今回開始するSTCレンタルサービスは、より幅広いジャンルで、ライブイベントの中継やインターネット向け配信を促進するものです。ユーザーは装置の購入や回線契約の必要はなく、期間と予算に合わせて、簡単な操作で臨場感のあるライブイベント中継を実現できます。


■レンタル機材の構成
- 送信側機材一式(専用中継バック)
 送信機本体、V-mountバッテリー×2個、バッテリーチャージャー、
 冗長バッテリー用プレート、SDI映像入力用ケーブル、
 HDMI映像入力用ケーブル、モバイル通信モデム×6本

※モバイル回線(6本)をセットでレンタル提供することで回線契約に伴うお客様の負担を軽減

- 受信側機材一式
 ノートPC 外部出力用映像キャプチャー(USB3.0からHD-SDI/HDMIへ出力)
 外部出力用SDI/HDMIケーブル

・受信機材と送信機材
http://www.atpress.ne.jp/releases/49629/img_49629_1.jpg


■利用イメージ
http://www.atpress.ne.jp/releases/49629/img_49629_2.jpg


■利用シーン
・社内研修やセミナーを社内ポータルやインタネット向けライブ配信
・著名者の学会、講演をHD画質でインターネット向けライブ配信
・自治体から地域住民向け情報提供目的でライブ配信
・祭り、スポーツ中継など一時的なイベント時のライブ中継

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング