初開催「ASEANキッズ夏の教室」、8月24日に東京都港区で!~ 在日ASEANの子ども達と日本の子ども達の交流イベント ~

@Press / 2014年8月7日 14時0分

インドネシアの子どもたちによる舞踊
国際機関日本アセアンセンター(所在地:東京都港区、事務総長:大西 克邦)は、交流事業の一環として、主に小学生を対象とした日本とASEAN諸国の国際交流イベントを初めて開催いたします。
本イベントは当センター内のアセアンホールで、2014年8月24日(日) 13:30より行われ、事前の登録などを必要とせず入場は無料のため、どなたでも観覧・参加が可能となっています。

ASEANキッズ夏の教室: http://www.asean.or.jp/ja/tourism-info/20140714/


<<開催経緯>>
ASEAN(東南アジア諸国連合)と日本の経済的つながりは確固たるものになりつつありますが、文化面では更なる相互理解が必要とされています。特に若い世代が遊びや体験を通して交流する機会を提供し、日本とASEAN相互に興味をもつきっかけとなることを期待して企画しました。

*ASEAN(東南アジア諸国連合)とは、1967年に結成された地域協力機構。加盟10カ国(ブルネイ・ダルサラーム、カンボジア、インドネシア、ラオス、マレーシア、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナム)の総人口は6億人を超える。


「ASEANキッズ夏の教室」は、多彩な東南アジアの文化に触れ、楽しい夏休みの一日を過ごしてもらうことを目的とします。


<<開催概要>>
日時 : 2014年8月24日(日) 13:30~17:30
会場 : アセアンホール(都営三田線 御成門駅1分)
     東京都港区新橋6-17-19 新御成門ビル1階
     日本アセアンセンター内
     http://www.asean.or.jp/ja/ajc/about/access.html
対象 : 主に小学生 *親子でのご参加を歓迎
入場料: 無料(事前登録不要。入退場は自由。
        会場内は自由に観覧・参加いただけます。)
主催 : 国際機関日本アセアンセンター (電話:03-5402-8008)
後援 : 港区
内容 : 【パフォーマンスゾーン】
      ・東京インドネシア共和国学校生徒によるインドネシア伝統舞踊
      ・江東区立川南小学校和太鼓クラブ生徒による和太鼓演奏 ほか
     【体験ゾーン】
      ・フィリピンなどの竹楽器演奏体験
      ・ベトナム式バドミントン(ダーカウ)体験
      ・カンボジア遺跡パズル
      ・民族衣装を着てみよう
      ・メコン流域国の誕生曜日占い ほか
     *やむを得ない事情により、内容が変更になる場合があります。
URL  : http://www.asean.or.jp/ja/tourism-info/20140714/


<<国際機関日本アセアンセンター>>
◆東南アジア諸国連合貿易投資観光促進センター
ASEAN10カ国政府と日本政府により1981年に設立。
貿易・投資・観光交流の3分野を中心に、ASEAN商品の輸出促進、日系企業の進出・産業支援、人材育成、日ASEAN間の観光促進等を通して、ASEAN諸国と日本の関係促進に貢献する国際機関です。

URL: http://www.asean.or.jp

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング