世界最大のMBAフェア「QS World MBA ツアー」今年も東京で10月開催 これに先立ち様々な特典のあるプレミアム開催を9月4日に実施

@Press / 2014年8月12日 12時30分

「QS World MBA ツアー」様子(1)
ロンドンビジネススクールを母体とし、世界主要ビジネススクールの日本人MBA※保有者約2万人をネットワーク化する、上場企業の再編再生・スタートアップの成長支援を行うグローバルタスクフォース株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役:山中 英嗣、以下 GTF)は、今年も年二回開催されるMBAフェア「QS World MBA ツアー」の運営パートナーとして日本における同フェアの運営を支援致します。

「QS World MBA ツアー」では、欧州主要スクールを中心に米ミシガンや香港中文大学、中欧国際工商学院(CEIBS)など、世界トップランキングの学校の入学審査官が来日し、パネルディスカッションや同窓生とのQAセッション等で、より深いコミュニケーションをとることができます。

2014年の第一回目「QS ワールド MBA ツアー プレミアム」は、世界のトップビジネススクールがアジアの7都市を廻り、未来の経済界リーダーであるビジネスパーソンとビジネススクールの繋がりを提供するイベントです。プレミアム開催は、東京では年に一度となっておりますので、お早めにお申し込み下さい。

※Master of Business Administration:経営学修士

<説明ビデオ>
https://www.youtube.com/watch?v=jpFXZ9pxKVY


■プレミアム開催の特長
<ネットワーキング>
会場には、たくさんのMBA志望者や名門MBAスクールの卒業生が参加します。卒業生や、MBAに興味のある方、すでに出願準備をされている方との情報交換の場としてもご利用いただけます。

<入学審査官とのコミュニケーション>
フェアに参加するビジネススクールの現地スタッフは、直接入学審査に関わっている為、願書作成に関する注意点や、推薦状のアプローチ方法などを入手することができます。またMBAのプログラム内容や、学生生活等について直接相談することができます。

<MBAスクールの比較>
フェアには世界各国のMBAスクールが参加します。多種多様なプログラムの中から、ご自分のキャリアにあった学校を比較することができます。

<奨学金支援・セミナー・MBA卒業生ディスカッション>
フェアの開催中に、名門MBAスクールの卒業生によるパネルディスカッションを行います。また、GMAT(R)攻略セミナー、MBA留学生活情報、MBA取得後のキャリアなどのインフォメーションセッション等、実践的なセミナーを行います。ご参加いただいた方限定で、総額1.7億円の奨学金支援制度も提供いたします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング