日本の過去・現在・未来をテーマにした新感覚アプリマガジン『japan jikkan』創刊!数々の伝説的カルチャー&ライフスタイル誌を手がけるルーカス B.B.×グラフィックユニットTGB design.石浦克がつくる新感覚マガジン

@Press / 2014年8月14日 11時30分

『japan jikkan』Newsstandカバー
 株式会社TGB lab(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:石浦 克)は、株式会社NTTドコモ法人事業部よりタブレット・スマートフォン向けのアプリマガジン『japan jikkan(ジャパン・ジッカン)』の編集・制作を請け負い、2014年8月18日(月)にApp StoreとGoogle Playで配信を開始します。

WEBサイト: http://www.japanjikkan.jp


■『japan jikkan』について
 『japan jikkan(ジャパン・ジッカン)』とは、日本の過去・現在・未来をテーマに、日本で育まれた文化や伝統、精神にふれるトピックを、写真・映像・音・デザインを駆使し、タブレットやスマートフォンを通して伝える新しい感覚のアプリマガジンです。仕事とプライベートを切り離すことなく、生きることを楽しみたい--そんな知的好奇心旺盛な読者を対象に、日本のマインドを変えるコンテンツを配信していきます(年4回/日本語版&英語版)。


■“日本のマインドをくすぐる・ニッポンがハッピーになる”マガジン
 編集長・クリエイティブディレクターを務めるのは、「TOKION」「Metro min.」「PLANTED」など、数々の伝説的雑誌を創刊し、現在ではトラベル・ライフスタイル誌「PAPERSKY」やファミリー誌「mammoth」を発行するニーハイメディア・ジャパン代表取締役のルーカス B.B.。プロデューサー&アートディレクターとして90年代前半に音楽関連のデザインを手がけて注目され、近年ではプロダクトや映像など幅広い分野で活躍するTGB design.の石浦 克を迎えました。“日本のマインドをくすぐる・ニッポンがハッピーになる”を合言葉に、これまでにないクリエイティブでインスピレーションとポジティブな変化をもたらす新メディアにぜひご注目ください。


【マガジン概要】
名称     : japan jikkan(ジャパン・ジッカン)
サービス開始日: 2014年8月18日(季刊)
価格     : 無料
         (App Store/Google Playよりダウンロードいただけます)
対応端末   : iOS 6.0以降、Android 4.0.3以上
         (一部機種では正常にご利用になれない場合があります)
配信元    : 株式会社NTTドコモ
ダウンロード :
・App Store
https://itunes.apple.com/us/app/japan-jikkan-ri-ben-ban/id899816135?l=ja&ls=1&mt=8
・Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nttdocomo.japanjikkan.android

@Press

トピックスRSS

ランキング