厚労省がワーホリ、海外インターン参加者へのキャリアサポートを無料支援 ~海外就労体験を活かすキャリア支援プログラムの第2期生2次募集開始~

@Press / 2014年8月14日 10時30分

サイトTOP画面
一般社団法人JAOS海外留学協議会(所在地:東京都新宿区、会長:山田 勝)は、厚生労働省の事業(勤労青少年の国際交流を活用したキャリア形成支援事業)を、昨年度に引き続き受託しました。これに伴い、ワーキングホリデーや海外インターンシップなどを通じて海外就労を体験する若者に対して、キャリア支援プログラム(Global ACE)の第2期生の2次募集を開始しました。

キャリア支援プログラム(Global ACE)サイトURL
http://www.global-ace.jp/index.html


【Global ACEとは】
海外就労体験をする若者が帰国後に希望通りの就職を実現できるよう、国内の経験豊富なキャリアコンサルタントがマンツーマンで渡航前(中)から帰国後にわたり、能力・資質アップのサポートをいたします。渡航前の動機づけや、渡航中における目標設定および能力開発計画、相談対応、さらには帰国後の履歴書作成などを無料で支援いたします。


【募集に関して】
■対象者
・年齢が35歳ぐらいまでの方(帰国後に無職であること。学生を除く)
・海外インターンシップ、ワーキングホリデー、海外ボランティア、
 語学研修のいずれかの参加者(3ヶ月以上の滞在要)
 ※語学研修の方は現地にて就労、またはボランティア体験必須
・帰国時期が2014年4月以降の方

■第2次募集定員
100人

■募集期間
平成26年7月16日(水)~8月31日(日)

■応募方法
Global ACEサイトからのエントリー

■サイトURL
http://www.global-ace.jp/index.html


【一般社団法人JAOS海外留学協議会とは】
1991年に留学事業の健全な発展と国内の留学啓蒙のために組織された機関です。現在、留学サービス事業者を中心に40以上の団体が加盟。オーストラリア大使館マーケティング事務所、ブリティッシュ・カウンシルなど公的機関もパートナー会員として加入しています。

・設立 : 1991年(2008年に一般社団法人格を取得)
・会長 : 山田 勝
・所在地: 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-46 ロベール神楽坂7F
・URL  : http://www.jaos.or.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

イメージ画像 1イメージ画像 2

@Press

トピックスRSS

ランキング