『WebPay』、最短3営業日でカード決済が導入できる「EC-CUBE」用決済モジュールを提供開始

@Press / 2014年8月20日 11時30分

カード情報入力画面
ウェブペイ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:久保 渓)は、株式会社ロックオン(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:岩田 進)のEC構築オープンソース「EC-CUBE」に対応する決済モジュールの提供を8月20日より開始いたしました。

URL https://webpay.jp/


これまで、ウェブペイが提供するカード決済サービス『WebPay』を「EC-CUBE」で導入するには、『WebPay』が提供するAPIを使って独自に実装する必要がありましたが、今回提供される決済モジュールを利用することで、決済システムを独自に開発することなく、かんたんにカード決済を導入することができます。

カード情報入力画面
http://www.atpress.ne.jp/releases/50028/img_50028_1.png


これにより、『WebPay』への申込から最短3営業日(※1)で「EC-CUBE」にてカード決済を利用することができます。「EC-CUBE」上で提供されている決済モジュールのなかでは、最も早期に導入が可能です(※2)。
また、『WebPay』が提供する決済モジュールは無料となりますので、業界最安水準となる『WebPay』の決済手数料(2.69%~)のみで、「EC-CUBE」にてカード決済が利用できます。

『WebPay』料金表
http://www.atpress.ne.jp/releases/50028/img_50028_2.png


■『WebPay』の「EC-CUBE」用決済モジュールの概要
・カード決済入力フォームがサイト内で表示されますので、サイト内でカード決済が完結します。これにより、カード決済のために決済専用の他サイトに遷移することがないため、他サイト遷移にともなうユーザーの離脱を防ぐことができます。

・カード情報の漏えい対策に効果の高いトークン決済(※3)のしくみが採用されています。ネットショップ側のサーバーでカード情報を一切「処理」「伝送」「保存」することはありません。そのため、「EC-CUBE」で安心してカード決済を導入することができます。「EC-CUBE」対応の決済モジュールでは国内で唯一トークン決済に対応しています(※4)。

・PHP 5.3以上でのみ動作します。「EC-CUBE」2.13以上での動作を保証します。

詳細につきましては、下記ページをご確認ください。
https://webpay.jp/docs/plugins#ec-cube

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング