電子版『文藝春秋SPECIAL』秋号、電子小説誌『つんどく』vol.4 8月27日と29日に発売。合わせてそれぞれのバックナンバーも大幅値下げ!

@Press / 2014年8月27日 9時30分

『文藝春秋SPECIAL 2014秋号』
 株式会社文藝春秋(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:松井清人)は、『文藝春秋SPECIAL』2014秋号電子版を雑誌と同時の8月27日に、電子小説誌『つんどく』vol.4を8月29日にそれぞれ発売いたします。合わせて、電子版『文藝春秋SPECIAL』のバックナンバーを700円から300円に、『つんどく』vol.1~3を600円から200円に値下げして販売いたします。


 リニューアル2号目となる『文藝春秋SPECIAL』のテーマは「新戦争論」。ウクライナ紛争やイラク内戦など、世界各地で起こっている戦争について、政治、経済といった専門家が寄稿しています。必読の企画は池上彰さんと佐藤優さんの特別対談「戦争を知らなければ世界は分からない」。ニュースと情報の達人のお二人が現在起こっている紛争の核心や、軍事、宗教、民族などについて分かりやすく解説しています。

 電子小説誌『つんどく』vol.4の目玉は、『太陽の坐る場所』の映画化記念対談。原作者の辻村深月さんと同郷の藤巻亮太さん(レミオロメン)のお二人が映画や小説、音楽について熱く語っています。その他、読むとお腹が空いてくる松井雪子さんの「肉と衣のあいだに神は宿る」や、19歳女子のラブホテルでの初体験を描く花房観音さんの「初の宿」など、読み応え満点の作品が多数掲載されています。


■書誌情報
電子版『文藝春秋SPECIAL 2014秋号』
販売価格:700円 ※電子書店により異なる場合があります
発売日 :8月27日(水)
電子版『文藝春秋SPECIAL 2014夏号』を300円で販売。
※販売価格は電子書店により異なる場合があります。

電子小説誌『つんどく』vol.4
販売価格:600円
発売日 :8月29日(金)
『つんどく』vol.1~3をそれぞれ200円で販売。
※販売価格は電子書店により異なる場合があります。

主要販売電子書店:Kindleストア、楽天kobo、Reader Store、紀伊國屋書店Kinoppy、BookLive!、honto、GALAPAGOS STORE 他、電子書籍を販売している主要書店


※添付画像はご自由にお使い下さい。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

『つんどく』vol.4

@Press

トピックスRSS

ランキング