業務用高機能オートローディングコピー&プリントマシン『X3』、『X6』発売

@Press / 2014年8月29日 16時0分

データセキュリティー製品の専門メーカーであるオリエントコンピュータ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:金澤 歓喜、以下 オリエントコンピュータ)は、「Xpress(エクスプレス)シリーズ」の新しい商品、完全自動化・並列処理で最大400枚の連続コピーが可能なオールインワンBD/DVD/CD大型パブリッシャー『X3』『X6』を発売しました。一度の処理で3枚のマスターディスクから、それぞれ100枚づつのコピー作成が可能となる、マルチマスター機能が搭載されており、多種類のマスターディスクのコピーを早く作成したいという企業向けの製品となっております。

詳細についてはこちらをご覧下さい。
http://www.orient-computer.co.jp/products/x3_x6.php


■新発売の『X3』『X6』とXpressの『XE』『XP』『XL』の比較

『X3』
搭載ドライブ数 :3 or 6(オプションでドライブ追加可能)
プリンター搭載数:最大1台
ストッカー枚数 :400
サイズ     :356mm×621mm×790mm

『X6』
搭載ドライブ数 :6 or 9(オプションでドライブ追加可能)
プリンター搭載数:最大1台
ストッカー枚数 :400
サイズ     :356mm×699mm×942mm

『XE』
搭載ドライブ数 :2
プリンター搭載数:最大1台
ストッカー枚数 :200
サイズ     :420mm×688mm×586mm

『XP』
搭載ドライブ数 :6
プリンター搭載数:最大1台
ストッカー枚数 :600
サイズ     :561mm×564mm×777mm

『XL』
搭載ドライブ数 :12
プリンター搭載数:最大2台
ストッカー枚数 :800
サイズ     :721mm×670mm×881mm


■『X3』、『X6』の機能・特徴

1) 対応メディア
・CD
・DVD
・Blu-ray Disc(TM)

上記のメディアに対応して、300枚の連続コピーが可能です。

2) 安全なメディア制作を可能にしたメールスロット機能
鍵を取り付け20枚までしか出さないように設定でき、盗難等の対策ができます。

3) ディスクドライブ
『X3』は、ディスクドライブを3つ搭載。
『X6』は、ディスクドライブを6つ搭載。

オプションによって、さらに3つ搭載することが可能です。
メディアの制作枚数やスピードに合わせてマシンを選べます。

4) プリント機能
プリンターには、下記プリンターがあります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング